JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 175
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

大麻事件で執行猶予中です。離婚で戸籍が変わりました。パスポートは新しく申請します。ハワイに入国できますか?

解決済みの質問:

大麻事件で執行猶予中です。離婚で戸籍が変わりました。パスポートは新しく申請します。ハワイに入国できますか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
通常、執行猶予中はパスポートは発行されないかもしれません。http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO267.html↑旅券法です。第13条をみてみてください。 戸籍で名前が変わったとしても、戸籍謄本を提出してパスポートを申請するわけですから、旅券課でお客様の情報はわかると思います。万が一限定パスポートを発給された場合は旅行は可能です。ですが、アメリカは麻薬はかなり厳しい重罪です。この場合、観光ビザをアメリカ大使館に申請をしなければなりませんが、9割の確率で麻薬での有罪判決はビザは却下されると思います。ハワイは特に入国審査が厳しいです。執行猶予が終わり、保護観察になってから、ビザを申請してみてください。この時は是非アメリカの移民法を扱う弁護士さんを依頼されて、申請した方が良いです。移民法は連邦政府管轄なので、ハワイやカリフォルニアに日本人の移民法の弁護士さんがいますので、その方を介してアメリカのビザ取得をされた方がよいと思われます。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。再婚してもう一度名字が変わってもおなじですか?

専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.

日本は戸籍で管理されているため、その情報管理は徹底しています。

プラス、今はマイナンバーをつけられていますので、何度苗字が変わってもトラッキングができます。

残念ながら執行猶予は服役中と同じことです。

刑務所に収監はされてないけど、刑罰を与えられている最中ですので、できればその期間の海外渡航はなさらない方が良いと思います。

もちろん、色々なケースがありますが、お客様の場合の様な、薬物関係はなかなかアメリカへの渡航はこれからは難しいと思われます。

legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問