JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 180
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

強盗と強姦で2年前に出所しました!5月にグアムで挙式をあげたいと思っているのですが、グアムに行くのは厳しいでしょうか

解決済みの質問:

強盗と強姦で2年前に出所しました!5月にグアムで挙式をあげたいと思っているのですが、グアムに行くのは厳しいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.
残念ながら99%の確率でビザは下りないと思います。強盗も強姦もアメリカではFelonyと言って重罪です。ビザを申請しても、残念ながら、お客様の申請は通りません。もしも、隠して入国した場合、入国審査でお客様の前科があきらかになって、ビザを申請せず、ESTAで重罪でつかまったことがあるか?という答えにNOと言って入国した場合、虚偽罪でアメリカ側で逮捕される可能性が高くなります。アメリカで逮捕されることはかなり時間もお金も高くついてしまいますので、虚偽で入国されることはおすすめしません。残念ですが、これが正直答えです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
今後もアメリカに行く事は無理なのですか?
なんとか、グアムで挙げる方法はないのでしょうか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.

ごめんなさい。

何とかしてあげたいのはやまやまですが、これだけは無理です。

今後一切アメリカには入国できないと思いますよ。

ちょっと政治的な話になってしまいますが、アメリカサイドから重罪人のデータ共有を求められています。指紋が一番アメリカ側は欲しいのです。これを日米重大犯罪防止対処協定といい、懲役一年以上の重罪を犯している方たちのデータ共有をシステム化しようと今しています。たぶん、来年までにはそのデータ共有はできると思います。この重罪の規定に入っているのが、殺人、麻薬、強盗、強姦、テロ、スパイ行為などです。

なので、本当に難しいと思います。

今後アメリカに入国するためには、

1)観光ビザ取得が必須

2)その時必ず照会されるので、法務省から裁判記録、前科の記録を一緒に提出のこと

となります。なので、とても難しいです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
裁判記録やビザを取得すれば、挙式などで行く事は可能なのですか?
また、その筋に詳しくてビザ取得の代行してくれる方がいればご紹介していただきたいのですが、可能でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
裁判記録やビザを取得すれば、挙式などで行く事は可能なのですか?
また、その筋に詳しくてビザ取得の代行してくれる方がいればご紹介していただきたいのですが、可能でしょうか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.

アメリカ大使館にこのような記載があります。

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-criminalfaq.html

アメリカの入国審査はアメリカに危害を加えない者または物の取り締まりが原則となっています。それにお客様の場合はひっかかってしまう可能性が高いのです。ですので、ビザを申請してもたぶん却下となってしまうと思いますよ。

もちろん、やってみる価値はあるかもしれません。

ですが、かなり時間がかかるでしょうし、できればアメリカ移民法をされている弁護士さんに相談をされた方が良いと思います。

移民法は連邦政府の管轄ですので、ハワイ州、カリフォルニア州にたくさん日本語のできる弁護士さんがいます。

http://hawaiinisumu.com/cat_specialist/

ハワイの弁護士さんに相談されることをお勧めします。

お客様のケースを引き受けてくれて、旅行ビザ申請ができるのであれば、可能性はでてくると思いますよ。

質問者: 返答済み 1 年 前.
分かりました!
親切にありがとうございます!
少し調べて頑張ってみます!
専門家:  legalsos2011 返答済み 1 年 前.

まずは移民法の弁護士さんに相談されることが肝心です。

日本のビザ代行業者では太刀打ちできる話ではないので、弁護士さんと相談されてみてください。

頑張ってくださいね。

それとご結婚おめでとうございます。

legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問