JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

アメリカカリフォルニア州での訴訟について質問があります。 私は日本国籍とアメリカ国籍を持っておりますが、3年前に日

質問者の質問

アメリカカリフォルニア州での訴訟について質問があります。
私は日本国籍とアメリカ国籍を持っておりますが、3年前に日本へ帰国し、その後ずっと日本に居て、現在も日本で暮らしています。
今問題が起きています。アメリカカリフォルニア州でアメリカ国籍でアメリカ在住の人物(離婚裁判中の配偶者・女性)から養育費に関する民事訴訟(離婚とは別の案件)を起こされそうになっています。
そこでご質問ですが、日本に住んでいる私にアメリカ在住の人物が訴訟を起こす事は出来るのでしょうか?相手は私の現住所を知りません。訴えられたとして、アメリカで判決が下った場合、日本でその判決内容は執行されるのでしょうか?
ご回答よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。

裁判を起こして、ある一定期間に「Service(送達)」を完了しないと裁判はそこで終わってしまいます。

そこで、住所が不明の方は訴えられないかというとそういうことはありません。日本でもそうですが、「公示」することで、送達の代わりをすることも出来ますので、送達は何とかできます。

ところが、訴えられた方は、訴えられたことを知りませんので、裁判所の最初の期日(通常はAnswerをファイルすること)に出頭しませんので、欠席裁判で相手の全面勝利です。

しかしながら、では養育費を払え、払えない場合は、貴方様の日本の財産を差し押さえる。。。には、まだまだ障害があります。

まず、住所がわからない。財産の場所がわからない。アメリカの判決を執行するには、ハーグ条約に基づく外国判決執行手続きをとらねばならないなど、果てしない障害がそこに存在します。

ご質問への端的なお答えは、以下の通りです。

Q1日本に住んでいる私にアメリカ在住の人物が訴訟を起こす事は出来るのでしょうか?

A1: 出来ます。

Q2: 相手は私の現住所を知りません。

A2: 障害ですが乗り越えられる障害です。

Q3: 訴えられたとして、アメリカで判決が下った場合、日本でその判決内容は執行されるのでしょうか?

A3: 長い道のりですが、執行される可能性を排除できません。

以上です。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問