JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

NY在住です。学生ビザのまま就労していた会社より、3週間前に突然解雇されました。その後、私が顧客を回って会社の悪い噂を立てていると疑われ、告訴すると言われました。また、就労時のEm

解決済みの質問:

NY在住です。学生ビザのまま就労していた会社より、3週間前に突然解雇されました。その後、私が顧客を回って会社の悪い噂を立てていると疑われ、告訴すると言われました。また、就労時のEmail Historyを遡り、同僚との会話までチェックし、名誉棄損にあたる会話が無いか確認すると言われました。会社側も、私を学生ビザのまま働かせていた、という事実を隠したいと思うのですが(また今現在も数名学生ビザで就労しているスタッフもいるため)、本当に告訴される可能性はありますでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
まず、端的に言って、「学生ビザで働いていた!」のは、Unclean Handsの法理から、働かせていた(今でも、働かせている?)雇い主は、貴方を告訴できません。
名誉毀損は、「うそを述べて、公的な評価・評判を傷つける」ことですので、同僚との会話の中では「公的な評価や評判」を傷つけることになりません。
告訴する(民事訴訟を起こす)のは勝手ですが、貴方に大きな資産があるのでなければ、相手方にとって得るもはなんでしょうか?訴えられる可能性はゼロに近いと思料いたします。
気分が悪いですが、「訴えられるものなら訴えてみろ!」と言ってやりたい気持ちもわかりますが、あまり関わりあわず、無視しましょう。
奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問