JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

Sanfrancisco 近隣在住、アパートの騒音問題です

解決済みの質問:

Sanfrancisco 近隣在住でアパートの騒音問題で困っています。

まず、この状況で何ができるのかを知りたいです。

最終的には、騒音の軽減、または引っ越す費用をカバーしてもらうことができると良いです。

起きている問題は、深夜2時、3時に目が覚めるほどの大きな音を立てたり、11時以降に楽器を演奏したりなどです。

大家さんに相談して、直接注意してもらっても変わりません。

ランダムに事が発生するため、警察に相談も難しいです。

よろしくお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
こんにちは。
騒音を録音し、できるだけ多数の証人のリストと証言を集め、騒音が起こるたびに大家に連絡し、大家が夜中に電話に出ないなら、警察に夜中の騒音があるたび何度でも連絡し、それでもまだ続くようなら、集めた証拠と共に裁判所に行き、restraining order(禁止令)を出してくれるよう嘆願することが、対処法として考えられます。裁判所に禁止令を出してくれるよう嘆願するときに、「もしこの禁止令に背いて引越しを余儀なくされた場合には、引越し費用を負担する」という文言を命令の中に入れてくれるよう裁判所に嘆願し、認められれば、引越し費用を相手に負担させる法的根拠を作ることは可能ではないかと考えられます。
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験: ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。

方向として、遠慮せず問題があれば言い、それでもだめなら地道に法的手続きなのですね。大変参考になりました。

ありがとうございます。満足しました。

アメリカの法律 についての関連する質問