JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

初めまして、観光でニューヨークを訪れている者です。 ニューヨーク市内で3g程の大麻を所持し警官に切符をきられ、8月27日に刑事裁判所に出頭を命じられました。 罪を認め罰金を払う

解決済みの質問:

初めまして、観光でニューヨークを訪れている者です。
ニューヨーク市内で3g程の大麻を所持し警官に切符をきられ、8月27日に刑事裁判所に出頭を命じられました。
罪を認め罰金を払う意思はありますが帰国予定日は7月27日です。
そこで、弁護士の方に代理で出頭していただいた場合のおおよそ費用を教えてほしいです。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
質問者: 返答済み 2 年 前.
またそれは可能ですか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
こんにちは。弁護士を代理人にたてていても出頭する義務が必ずしもなくなるわけではありません。一部のウェブサイトによるとNew Yorkの弁護士を25グラム未満の大麻所持で代理人に雇った場合の弁護士費用は、裁判をしないなら800ドルから1000ドル程度とのことです。大麻はたとえ微罪でも移民法、大学の奨学金受給資格、就職などに将来影響することがあるので、ご自分でされようとはせずに、New York州資格で刑事弁護を取り扱う弁護士を代理人にたてて、説明を受けてからどうするか決めるほうが望ましいと思われます。New Yorkでは、Adjournment in Contemplation of Dismissal (ACD) といった司法取引の選択肢がある模様で、いずれにしても、弁護士を代理人にたてて交渉してもらうことが望ましいと思います。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問