JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

uslawyer2004に今すぐ質問する

uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 179
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

ラスベガスに会社を持っているのですが、私は日本に住んでいます。ラスベガスに役員を一人置いているのですが、その人間が弊

質問者の質問

ラスベガスに会社を持っているのですが、私は日本に住んでいます。ラスベガスに役員を一人置いているのですが、その人間が弊社法人口座の資金を横領をしました。
それに伴い、訴えたいと思っています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 1 年 前.
こんにちは。「まだ続きます」の後が、文字数制限により切れていますので、どうぞ続きを入力してください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

加筆しましたので、再送いたします。

これが全部です。

【登場人物】
・加害者をA氏(ネバダ在住の日系アメリカ人)という
・被害者を弊社(ネバダ法人)という

【望むこと】
・ネバダに住むA氏(元弊社役員 役職セクレタリー)を訴えたい
・銀行口座からA氏の名義を抹消し、銀行口座を閉鎖し、資金を取り戻したい。

【弊社について】
・ネバダ州に本社を構えるソフトウエア販売の会社(販売先はほとんど日本の顧客)
・ネバダ州の銀行に法人口座がある
・日本に3名の役員、ネバダに1名の役員(A氏)がいる(A氏は現在は解任済み)
・日本の役員の保有株が75%。A氏は25%保有していた(A氏については実際の出資はないが某社との契約に際し
 株主でないと契約できないと言われ、25%の株をA氏に口約束で貸し出ししている)
・マーチャントアカウントも銀行口座とセットでネバダで取得しており、そこが売上の入り口になっている。
  ソフトウエア開発等は日本でおこなっており、ほとんどの支払いは日本側では発生する為に、ネバダ法人と
   提携している日本法人へ、定期的にネバダの銀行より資金を送金し管理している。

【経緯】
1.2014年9月弊社指示によりA氏がネバダ州へ法人登記・および銀行にて法人口座開設。
   口座開設時、口座名義はA氏のみで開設。日本から資本金として3万ドルをその口座に入金

2.A氏には再三口座名義に弊社役員の名前を追加するよう命じていたが応じず

3.2015年2月初旬、弊社役員が渡米し、直接A氏とともに銀行へ出向き口座へ名前を追加させる。

4. 口座にオーナーとして名前は追加させたものの、ネットバンクにログインするための情報を何だかんだと言い訳し
  渡そうとしないので6月7日に再渡米し銀行側で支店長より直接ログイン情報を出してもらう。

5.口座を見れるようになった弊社役員が口座を確認したところ、給料日でもない日に何らの相談もなく会社の
   口座からチェックを切るなど明らかにおかしい点があり、A氏の横領が発覚

6.弊社役員が指摘したが、A氏は「業務上、緊急を要したので現場判断でチェックを切った」と言っているが、
  理由を聞いても何ら緊急性は認められず、理由自体も不自然であり、弊社としては認められない内容です。
※ここからA氏は、会社名義の口座を自分のもののように管理し、日本への資金の送金などもすべて拒否しだした。

7.6月23日、A氏が弊社役員の名義を口座から無断で抹消。同時に会社名義のデビットカードも抹消され、
  その日を境に一切の口座のコントルールができなくなる 。

8.この事実を重く受け止め、日本側で株主総会を開き、A氏を取締役から解任する決議を取り、議事録を作成

9. 6月25日に弊社役員が渡米し、会計事務所を通し、A氏を正式に弊社役員から解任する手続きを取る。

9.同日、弊社役員が銀行へ往訪し、A 氏が解任されたことを示す議事録とともに現役員名簿を示し、
   A氏が弊社とはもう関係がないことを伝え、口座残高をA氏が引き出せないように銀行側に指示。
   (支店長との口約束だが了承される)

※弊社役員が6月初旬の渡米時に銀行でログイン情報を貰う際に同行支店長からは
「弊社役員が承諾しない限り、A氏の一存では弊社役員を口座から抹消することはできない」し
「弊社役員にもA氏を独断で削除することはできない」と言われていた。
それもかかわらず、銀行側はA氏の指示で弊社役員の名義を銀行口座から抹消した。
この件について、支店長を問い詰めるも、私にはわからないと責任の所在を明確にしない。

現在銀行口座は弊社を含め誰も引き出しができない状況(のはず)だが、
2015年6月中旬からはネバダの銀行から日本の銀行への資金送金指示をも拒否するようになり、
現状では弊社役員でもないA氏が、弊社法人口座の全権を保有し、自分のものかのようなふるまいを見せている。

元役員のA氏はメールにて「セクレタリーの名義を勝手に書き換えましたね。
これは詐欺罪にあたると知っていますか」と、会社法を無視したような発言をしており、さらには
「自分を勝手に外すしても会社を閉鎖する手続きは出来ますので心配はしていません。詐欺罪をどう追求するのかを検討中です。」とさも自分が被害者であるかのごとく脅しをかけてきています。
現在、会社はアメリカ側からの資金が止まっており、経営に不都合がでてきている状態です。

ここまでの状況でA氏を訴えることは可能でしょうか?
またもし訴えられるとしたら、どのような訴え方が適していますでしょうか?
弊社の希望としては刑事事件としての立件ができないものかと思っております。
またその方法等もご教授いただけますと幸いです。

専門家の方のご意見をどうぞよろしくお願い致します。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 1 年 前.
こちらの文面を拝見した限りで言いますと、A氏からお金を取り戻すには、A氏が所在する場所にある裁判所で民事訴訟を提起するということになります。A氏が財産を隠したり国外にやったり処分したりするかもしれないので、訴訟提起とほぼ同時くらいのタイミングでA氏に気づかれないようにA氏の個人財産の差し押さえの申請も検討します。刑事事件に関しては、犯罪が起こった場所の警察に管轄があるので、その警察に被害届を出すことになります。銀行口座が凍結されていて経営に差し支える点に関しては、A氏がコントロールできないように、新たな銀行口座を開設することになります。ネバダ州資格の弁護士を雇い対応されるのが望ましいでしょう。たまに、ではネバダ州資格の弁護士を紹介してくれと言われるのですが、特に知り合いはいないので、ご希望であれば弁護士会の弁護士紹介サービスを案内して差し上げることは可能と思われます。
質問者: 返答済み 1 年 前.

>ご希望であれば弁護士会の弁護士紹介サービスを案内して差し上げることは可能と思われます。

こちらご紹介いただけませんでしょうか?ネットだけだとなかなか見つけられませんでした。

ちなみに、この紹介サービスは費用はかかりますでしょうか?

専門家:  uslawyer2004 返答済み 1 年 前.

以下のサイトで、オンラインまたは電話により弁護士会からネバダ州資格の弁護士の紹介をしてもらうようリクエストすることができます。

http://www.nvbar.org/content/lawyer-referral-information-service

紹介に申し込むのは無料で、弁護士との相談に初回30分相談料45ドルかかるとあります。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 1 年 前.
ジャストアンサーでは、一回のご質問の有効期限を、ご質問の投稿の時より一週間とさせていただいております。有効期限が近づきましたので、ご連絡申し上げます。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3239
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3239
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    436
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    41
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

アメリカの法律 についての関連する質問