JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 182
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

本日アメリカのインディアナ州のウォールマートで物を盗もうとしたため、店員に見つかりその後警察がきて手錠をかけられ逮捕

質問者の質問

本日アメリカのインディアナ州のウォールマートで物を盗もうとしたため、店員に見つかりその後警察がきて手錠をかけられ逮捕されました。
もともとカートに入っていたスーパー袋の中に商品を入れ外に出ようとしたところ声をかけられ別室に連れていかれました。
まだお店の外には出てませんでしたが、このままだったたら盗めるかもと思ってしまったのも正直な気持ちです。
自分のやったことは本当に反省してますし、こんなことをしたのはこれが初めてで、アメリカでも日本でもこれが初犯です。
裁判は5月の18日を予定しており弁護士を使ってくれとのことでした。
実は5月の7日から8月の中旬まで日本にかえる予定があります。
裁判の日は今後変えることもできるとのことでした。
しかし裁判の結果によってはどうすることもできないことは承知です。
1このような場合どのような刑が言い渡される可能性があるでしょうか。お金はどのぐらい払う可能性があるのでしょうか。
2また私はグリーンカード保持者ですがこういった場合日本に帰った場合またアメリカに入国することができるのでしょうか?
グリーンカードは剥奪されますか?
3またこの5月に日本に帰ることはやはり難しいでしょうか。
4弁護士はどのような弁護士を使わせてもらえばよいのでしょうか。
またこの場合弁護士にはどのぐらいお金を払うのでしょうか。
明日には弁護士に直接おねがいしにいきたいのでなるべく早く教えていただきたいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

1)Indiana Shoplifting Laws

There is no specific shoplifting statute under Indiana theft laws. For incidents of shoplifting items valued at under $250, you are generally charged with criminal conversion, a Class A misdemeanor.

If you steal items valued at greater than $250, you are generally charged with a Class D Felony theft offense.

However, if you are suspected of being part of an organized retail crime group, you will most likely be charged with felony shoplifting/theft regardless of the amount you personally attempted to take.

刑罰は250ドル以下の万引きか、250ドル以上のものを盗んだかに寄ります。250ドル以下なら1年間の懲役または5000ドルの罰金。250ドル以上の物の場合は、場合によっては8年間の懲役の刑が課せられます。

2)裁判所が国外に出ても良いと判断した場合のみ日本に帰れると思いますので、その辺はしっかりインディアナの裁判所に確認してください。また有罪になった場合、アメリカ国外には行けない場合がありますので、その辺もしっかり弁護士さんにきいてもらってください。入国以前よりも、今の状況でアメリカ国外に行けるかどうかを調べてください。それは裁判所の判事さんの決定に寄ります。

グリーンカードははく奪されるケースにはいたらないと考えられます。お客様が初犯で、万引きだということがその要素になりますが、これも弁護士さんに確認してもらってください。

3)できるだけ海外に行くのは避けられた方が良いかもしれません。必ず帰国して裁判を受けると宣誓書でも書けば別ですが、海外へ逃亡とみなされる場合もあり、あまり良い印象を与えない可能性があります。

4)弁護士さんはCriminal Defense Lawyerです。法廷弁護士(裁判で弁護をしてくれる)は一時間に$300~500はかかります。

早めに地元のCriminal Defense Lawyerをお雇いください。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
それでは移民法の専門の弁護士も雇ったほうがいいのでしょうか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

今回の裁判の結果次第で移民法の弁護士さんを雇われることをおすすめします。移民法と万引きについて書かれている文献の中には、万引きでグリーンカードの剥奪があると書かれています。あくまで常習犯や高額な万引きが対象と書いてありましたが、お客様の判決の結果次第では移民法の弁護士さんが必要となる場合もあるでしょう。できれば、軽犯罪から条令違反になるように弁護士さんと相談されますことをおすすめします。軽犯罪でも犯罪歴にはかわりはありません。将来的に犯罪歴のデータが残ると住宅ローンや就職に差支えがあるので、弁護士さんとなるべく刑事事件としてではなく条令違反で解決してもらうように相談してみて下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。条例違反とは英語ではどのように言いますか?
また裁判は5月18日と言いましたが、その日は検事の人とヒアリングをするそうです。
その結果で移民法の弁護士に相談したほうがよいのでしょうか?はじめから移民法の弁護士に相談したほうがいいのか考えてたんですけど、どうしたらよいでしょうか。
よろしくお願いします。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

Anti-Nuisance Ordinanceまたはviolations になります

お客様が必要なのはまず腕の良い刑事事件専門の弁護士さんです。

その弁護士さんの腕次第で、移民法の弁護士さんを雇うと良いと思います

できるだけ刑事事件で処理されないようにして、犯罪歴のが残らないようにしてみて下さい

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
ちなみに腕のいい弁護士はアメリカではどのように見分けるのでしょうか。弁護士さんにまだ生きてきた中でお会いしたこともないですし、たくさんいらっしゃるのでどのように選んだらいいのか正直わからず…
何度もすみません。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
こればかりは私もインディアナに住んでないので何とも言えないですが、お知り合いでビジネスの弁護士さんを知ってる方から、刑事事件専門の弁護士さんを紹介してもらうのが一番ベストです
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

どうなりましたか?

弁護士さんを見つけることはできましたか?

質問者: 返答済み 2 年 前.
今日さっそく弁護士さんのところに行ってきました。
刑事事件専門の弁護士さんにいろいろ話を聞いてもらい少し安心しました。まだ警察の方から私のデータベースが届いてないので全ては弁護士の方も把握はできてない状態ですが、罰金とservice でおそらく大丈夫とのことでした。
ただ私の場合移民法が絡んでくるので、今日はお会いできませんでしたが、月曜日に移民法専門の弁護士とも話す予定です。
正直に帰国したいですが、今回は残った方が無難かと考えてます。
ただ私みたいなケースがあまりないので、弁護士の方が直接検事の方に聞いてくれるそうです。日本に帰国、また再入国できるか等…
もし今回日本に帰国してまた再入国する際にアメリカの出国する際、また入国する際弁護士から何か必要な書類等、また聞いておいたほうがよいことがあれば教えて下さい。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

良かったですね。

ちゃんと弁護士さんとお話ができて・・・

たぶん、一番重要なことは出国してよいかどうかだと思います。

そこを今の弁護士さんで良いので、5月18日のHearingの際に検事さんに聞いてもらってください。

裁判所がOKだと言われたことに対して、移民局は何も言えないはずですので・・・

もしも帰国して良い場合は、必ず弁護士さんからの手紙を持参したほうが良いです。

入国の際、グリーンカード保持者は入国拒否はされません。

ただ、あなた逮捕状が出ているのに国外に出たの?と聞かれるかもしれません。

その時に裁判はいついつで裁判を受ける日程はこうなっています!と回答したら、入管はわかったというだけですので、そこは問題ないと思います。

ただ、アメリカ国外に出てはいけないと言われているのに出た場合は、入管で色々言われると思いますので、出国して良いのかどうかだけきちんと弁護士さんに検事さんの方に確認をしてもらってください。

評価の方もよろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
よくわかりました。
もう一点お聞きしたいのですが…
私の犯した罪に対して、私の名前や年齢、万引きしたことや金額、どこでやったのかなどが、私の住んでるローカルニュースの新聞に載るそうです。
もちろん自分のやったことはすごく悪いことで反省してるのですが、正直これが苦痛で苦痛でしょうがありません。いつ載るのかもわからないみたいですし…
弁護士さんに聞いたところ、これはpublicのcourtでやるからしょうがないとのことでした。
これは本当にどうにもできないことなのですか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

これだけはどうにもなりません。

残念です。

日本と違いすべて公式の記録は誰でもアクセスできて、公式に載ってしまうのです。

質問者: 返答済み 2 年 前.
そうなんですね…
わかりました諦めます。
ちなみにグリーンカードには私の犯罪情報なども入るのでしょうか?
もし仮に今回日本に帰れたとして、再入国する際にグリーンカード見せますよね、何か言われるのかなと思って。
それと入国審査の際用紙を出しますよね、グリーンカード保持者の場合用紙は観光などでくる用紙とは違いますか?
ちなみにそこには犯罪のことなど、書く欄はありますか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

グリーンカードにではなく、社会保障番号SSNの方に入ります。

なので、入管時にその逮捕歴のデータは出てくると思います。

最初に申しましたように、犯罪歴として残さないように交渉してみてください。

初犯なんですよね?

でしたら、弁護士さんとも相談の上、ストレスから少々心神喪失状態だったとか、何かしらの状態で、お客様の万引きを刑事事件として残さないように交渉してみてください。

万引きは軽犯罪ですが、れっきとした刑事事件です。

刑事事件として訴追された場合は、そのデータは一生残ります。

そのデータはローンを組むとき、就職時、市民権を取るときに妨げになる可能性が高いので、なるべく刑事事件として処理されない方法を弁護士さんと相談してください。

入管時、グリーンカード保持者は何も書類は出さないはずです。

出す書類は税関の書類だけですので、買い物が高額商品だったり、免税品が免税よりも超えた個数を持っている場合各書類だけです。

そのためのグリーンカードですので、入管時に提出する書類はありません。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

もしよろしければ評価をお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございます。
これが初犯です。
ちなみにSSNもアメリカに入るときに見せましたっけ?今まで見せた覚えがなくて…SSNとグリーンカードは連係してるのですか?
それと、私のこの犯罪記録みたいなものは日本でも残るのでしょうか。今後日本で生活することになったら、私は前科ありになるのですか?
それとなかなか日本語でも英語でも馴染みのない単語がたくさんなので、今いちすぐに理解できなくて。条例違反や刑事事件に残らないようにとうまく伝えられる自信がないので、できたら刑事事件専門の弁護士にこのことを言う際に英文として送っていただけますでしょうか?
すみませんがよろしくお願いいたします。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

SSNも指紋も全部入っているのがグリーンカードです。

日本とアメリカの間に犯罪データ交換のシステムはまだありません。

今それを構築しようとしていますが、あくまで入管時に使うものです。

入管で危険人物、不法労働、不法滞在を未然に防ぐためのシステムです。

ですから、アメリカでの犯罪歴は今のところ日本のデータには載らないと思いますが、これからSSNと同じ背番号が日本でも今年から流用されるので、将来的にはそういうのが載る可能性はあるかもしれません。

現在はその心配はありません。

その英文の翻訳は別途料金がかかりますが、よろしいでしょうか?

legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
そうですか…ちなみにおいくらでしょうか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
そうですか…ちなみにおいくらでしょうか?
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.

ごめんなさい。追加サービスに書いてあると書いたつもりなのですが・・・

追加サービスでは100ドルを請求させていただきました。

質問者: 返答済み 2 年 前.
わかりました。
ちょっと高いので追加サービスはキャンセルさせて下さい。
すみません。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
了解いたしました。
質問者: 返答済み 2 年 前.
申し訳ございません。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
了解いたしました。

アメリカの法律 についての関連する質問