JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

アメリカ入国に際して質問があります。

質問者の質問

アメリカ入国に際して質問があります。

約20年前に飲酒運転で逮捕され、その後罰金及びプログラムは受けており、その証明もありますが、その後アメリカには入国していません。 来年ボストンに行く予定があり、そこで入国拒否をされるのかと心配しています。 この場合どうしたらよろしいでしょうか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。NY州弁護士の奥山です。
幾つかの質問をさせてください。
1.当時はVisaで滞在されていたのでしょうか?その場合、何Visaですか?
2.今回のボストン行きは、ESTAでしょうか?Visaをおとりになるのでしょうか?
奥山
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速のお返事有難うございます。

当時は単なる旅行で行きましたのでVISAはありません。

また、ESTAでボストンに渡米するつもりです。ESTAが導入してからアメリカに行ってないためシステムを理解していないのですが。。。

専門家:  eokuyama 返答済み 2 年 前.
当時の弁護士さんからRecordは消えるからと確認されているならば、ESTAで問題なく入国できます。
そうでない場合は、逮捕歴を開示したうえで、B-1ビザを取得すべきです。
奥山
質問者: 返答済み 2 年 前.

こういうケースはRecordは消えるのでしょうか? 確か13年で消えると聞いたことはあるのですが、随分前のことでよく覚えていません。 20年前に雇った先生と連絡が取れるかも不明です。

仮にB-1ビザを取得する際、却下されることはあるのでしょうか?

或は専門の弁護士先生に依頼するのがいいのでしょうか?

専門家:  eokuyama 返答済み 2 年 前.
20年前のことですからRecordがCBP(入国管理局)でも把握できていないことは十分考えられます。これは、Recordは消えるかどうかの前の問題です。
州によりますが、罰金を支払い、特に決められた矯正プログラムを受ければ、Recordから消えるということもあります。20年前ではそのような措置をしていた州も多かったように思います。
まず、ESTAを申請し、質問に正直にお答えいただき、もし、それが却下された場合(ESTAは一定の閾値を設けて、それにかかると却下するとProgramされていますので、お手数ですが、B-1を取りに大使館か領事館にお出かけください。
DS-160というフォームを
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-ds160info.asp
書いて、Online申請してから、面接の予約して、おでかけいただくことになります。
奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問