JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

アメリカで2審から1審に差し戻し判決をもらった場合、差し戻し審の時効はいつですか? 罪の種類などによっても違うと思

解決済みの質問:

アメリカで2審から1審に差し戻し判決をもらった場合、差し戻し審の時効はいつですか?
罪の種類などによっても違うと思いますが、一通り知りたいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
uslawyer2004 :

こんにちは。ご質問ありがとうございます。ジャストアンサーは有料質問サイトです。参考になりましたら、回答には評価をしていただくようお願いいたします。プラス評価がないと、前払いしていただいた料金が、専門家に報酬として一切支払われないので、よろしくお願いします。ご不明な点がありましたら、マイナス評価ではなく、返信機能をご利用いただき、再度ご不明な点をお尋ねください。「差し戻し審の時効」という法律用語はないので、何のことをお尋ねになりたいのか、よくわからないのですが、第二審から第一審に差し戻し(remand)されたとき、第一審の裁判所がいつまでに判断を下さなければならないか?というご質問ですか?

uslawyer2004 :

もしそうだとすると、それは裁判所によって適用される裁判所規則が異なりますので、どこの何という裁判所でしょうか?一般的に連邦裁判所と州の裁判所では刑事訴訟規則が異なり、さらに州の裁判所の中でも、裁判所によって異なります。また、ローカルルールもあり、州の中でも郡や市によって多少裁判所規則は異なります。

Customer:

ありがとうございます。カリフォルニア、またはアリゾナの裁判所です。


UNITED STATES COURT OF APPEALS


NINTH CIRCUIT

Customer:

2審の判決が出た後、お金がなくて差し戻し審を開始していませんので、このまま放置していると、差し戻し審は二度とできなくなるという話を聞きました。2審が終わってから差し戻し審を提起するまでの猶予期間はいつまでなのかという質問です。

uslawyer2004 :

ここに書いてある情報だけで答えにくいのですが、「罪の種類」とあるので、刑事事件であると理解しています。もし違っていたらお申し出ください。そして、JACUSTOMER-amcy95gcさんは第二審で勝った側であると推測します。もし違っていたらお申し出ください。United States Court of Appealsでの第二審で負けた側は、United States Supreme Court合衆国最高裁にアピールを願い出る期間が90日間あるので、その期間が過ぎても負けた側からの合衆国最高裁へのアピールの願い出がなかったら、第二審の裁判所が、差し戻しを命令された第一審裁判所へ、事件記録を戻します。戻ったら、事件記録が戻ってきたことを第一審裁判所が記録上の当事者に連絡します。その連絡を受けたら第一審裁判所にNotice of Appearanceを提出します。刑事事件の場合は、弁護人なしで進行することはまれですが、弁護人を立てない本人代理をする権利はあります。いつまでにというのは、第二審で出た裁判所の判決又は命令に特に指示が書いていなければ、規則がありません。ですので、もし希望するなら、当事者が第一審裁判所にScheduling Orderを求める申請をすることができると思われます。「お金がなくて」ということですが、刑事事件の被告人には公費補助の弁護人をつけてもらえると思います。

Customer:

ありがとうございます。内容は、RICO法民事事件の原告です。数億ドルの請求額となっていますが、一審に差し戻しされてから、裁判を中断したまま9年ほど経っています。この裁判は、裁判費用を払えばまだ続けることができるのか?それはいつまでできるのか?が知りたいのです。公訴期限のようにリミットがあるのかということです。

uslawyer2004 :

以前にDavidさん云々の話でご利用いただいたことがありますか?

Customer:

あります。

uslawyer2004 :

こちらの文面を拝見する限りで言いますと、Dismiss(却下)されていなければ、差し戻しから9年ほど経っていることだけを理由に、訴訟の継続が不可能であるということは考えにくいと思われます。しかし、相手方が時間が経ちすぎていると反論してきてその反論が認められる可能性は考えられます。

Customer:

なるほど、ありがとうございました。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問