JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 213
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

私(日本人)と主人(アメリカ人)は、2006年に日本で婚姻届を提出しました。現在は、メリーランド州に5歳の娘と住んで

質問者の質問

私(日本人)と主人(アメリカ人)は、2006年に日本で婚姻届を提出し、アメリカ大使館でグリーンカードの手続きをしただけで、アメリカで結婚に関して何もファイルやレポートはしておりません。現在は、メリーランド州に5歳の娘と住んでいます。 主人が、昔の彼女とフェイスブックのメッセンジャーや電話、Emailでやり取りをしているのを2ヶ月前に発覚しました。その内容も、かなり卑猥な物で、お互い愛してるとか相手を欲して仕方がないというような物でした。彼女の方はテキサス在住で、まだお互い会ってはいません。 一度、その事について彼と話し合いをし、彼は「彼女ともう連絡をとるのを止めて、私との関係修復に努力する」と言いました。その際に、私は彼に「これは、私にとっては浮気。彼女と今後も連絡をとっていたら離婚する」という旨も伝えました。 それから2週間後、再度彼に「彼女に、もう連絡はとらないと伝えたのか」と確認したところ、伝えたと言いました。しかし、彼のパソコンを確認したところ、まだ相変わらずの内容で連絡をとっていました。 彼と彼女は、近い将来(2~3年の間に)お互い離婚をして、一緒になるつもりです。その内容が掛かれているメッセージの写真もとってあります。 このような状況で、私は彼との離婚を決断し、娘と日本へ帰るつもりです。 しかし、メリーランドの法律では確実に浮気を証明できない限り、離婚手続きの前に一年以上の別居が義務付けられているようです。 私は、渡米してから8年半、専業主婦でこちらには家族もおらず、友達も少ない状態で、別居しても生活していく術がありません。 また、彼にもその私の生活費を払えるような収入もありません。 以下、質問事項です。 ①別居契約を裁判所へファイルし、その判決がおりたら主人同意の下、私と娘が日本へ引っ越して生活、そして一年後、彼がアメリカにて正式に離婚手続きを踏み、離婚を成立させると言う事は可能でしょうか。 日本へは、私が日本で離婚届を提出する予定です。 ②メッセージの写真は、離婚の確実性を実証する証拠にはなりますか。 ③アメリカにて、私達の婚姻に関して何もファイルやレポートしていませんが、それでも離婚手続きは必要なのでしょうか。

以上、宜しくお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
Customer:

こんにちは。ご質問ありがとうございます。ジャストアンサーは有料質問サイトです。参考になりましたら、回答には評価をしていただくようお願いいたします。プラス評価がないと、前払いしていただいた料金が、専門家に報酬として一切支払われないので、よろしくお願いします。ご不明な点がありましたら、マイナス評価ではなく、返信機能をご利用いただき、再度ご不明な点をお尋ねください。

Customer:

日本に帰って日本で離婚を成立させたいとお考えのようですね。ですが、もし現在メリーランド州に住んでいるという相手方から子供の養育費、元配偶者への生活手当て、そしてメリーランド又はアメリカ国内にある財産を分割してもらって取り立てるということを想定しますと、メリーランド州の裁判所を通して離婚の手続きをされる方が、日本の法制度の下離婚するよりも、有利であると思います。

JACUSTOMER-weqcw6gr- :

ご返答ありがとうございます。

JACUSTOMER-weqcw6gr- :

質問させて頂いた下記事項はどうでしょうか。

JACUSTOMER-weqcw6gr- :

①別居契約を裁判所へファイルし、その判決がおりたら主人同意の下、私と娘が日本へ引っ越して生活、そして一年後、彼がアメリカにて正式に離婚手続きを踏み、離婚を成立させると言う事は可能でしょうか。 日本へは、私が日本で離婚届を提出する予定です。 ②メッセージの写真は、離婚の確実性を実証する証拠にはなりますか。 ③アメリカにて、私達の婚姻に関して何もファイルやレポートしていませんが、それでも離婚手続きは必要なのでしょうか。

Customer:

お返事ありがとうございます。ご質問に回答します。

①別居契約を裁判所へファイルし、その判決がおりたら主人同意の下、私と娘が日本へ引っ越して生活、そして一年後、彼がアメリカにて正式に離婚手続きを踏み、離婚を成立させると言う事は可能でしょうか。

ここに書かれてあるのと全く同じ手順でメリーランド州で離婚を成立させるというのは不可能を思われます。これと異なる手順でメリーランド州離婚を成立させることは可能と思われます。

②メッセージの写真は、離婚の確実性を実証する証拠にはなりますか。

メリーランド州の法律でadulteryは離婚の根拠とされています。Adulteryとは夫婦が夫婦関係のほかに性交渉を持ったということです。逆に言えば、性交渉を伴わない単なる浮気は、離婚の根拠とされていません。ですので、「メッセージの写真」が性交渉をともなったことを証明していなければ、離婚の根拠としての証明にはなってはいません。しかし、夫婦不仲の原因を作ったのが夫側ということを示しているように思われますので、慰謝料の額を決めるのなどには考慮されることは考えられます。

③アメリカにて、私達の婚姻に関して何もファイルやレポートしていませんが、それでも離婚手続きは必要なのでしょうか。

先述したようにJACUSTOMER-weqcw6gr さんに有利な方法ではないと思いますが、JACUSTOMER-weqcw6grさんが、アメリカで離婚の手続きをせずに、日本に帰って日本国内で日本の法律に基づいて離婚することは可能です。但し、日本の役所に届け提出するだけのような裁判外離婚を、アメリカでは認めていませんので、日本国内で離婚する場合は、日本の家庭裁判所を通した離婚の手続きを踏まないと、アメリカでは離婚したということを認められないということになります。

アメリカの法律 についての関連する質問