JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 182
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

1年半前からE2ビザを取得してNV州在住です。高校生の子供を二人連れてきました。日本に主人はいます。アメリカでのビジ

質問者の質問

1年半前からE2ビザを取得してNV州在住です。高校生の子供を二人連れてきました。日本に主人はいます。アメリカでのビジネスを成功させたいと思います。主人と離婚してこちらに暮らす決意をしました。子供2人は現地の高校に通っていますのでこのまま卒業させて大学もアメリカの大学に進学したいと言っています。(親権に関しては面倒な手続きがないほうを選びたいと思っています)日本に帰国して離婚届を出そうと思っています。私の名前は今のままの名前を使いたいと思っています。パスポート、ビザ、日本の免許証、住民票等、どのような手続きが必要になるでしょうか?アドバイスをよろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
日本の場合、
1)離婚をする際に旧姓に戻ることも,
2)そのままの氏を名乗ることもできるのです。
離婚して3か月以内に旧姓に戻すか、そのままの苗字(婚姻時)のままでいるかの手続きを本籍地の市役所で行います。
そのまま、戸籍に反映されますので、パスポートやビザに変更はありません。
必ず3か月以内にこの手続きを本籍地のある市役所で行ってください。
それが原則となっています。
通常、お客様のように婚姻時の苗字を残したいのではなく、何等かの事情で届出を出せなかった人が多いです。その場合は、「氏の変更許可の申立て」(戸籍法107条1項)を家庭裁判所に対して行うことになります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございました。

今のままの姓を使用する場合は、本籍地の市役所で行うとありますが、私は九州、大分出身です。離婚後は本籍はそちらに戻るのでしょうか?その場合大分の市役所に自分で行く必要がありますか?

あと、住民票はアメリカに移したほうがいいでしょうか?運転免許はどのような手続きが必要でしょうか?

アメリカでの子供の学校は、名前に変更がなければそのままで構わないでしょうか?

よろしくお願いします。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
そうです。
お客様の大分の本籍地に戻ることになります。
お客様の大分の本籍地はご実家ですか?
まだそちらに住所はありますか?
戸籍には、その戸籍の編製時にお住まいの住所(住民票の住所)が記載される附票があります。戸籍は除籍になって80年間は保管されますが、戸籍の附票は5年間です。
もしもご両親、ご兄弟、ご親戚がいる場合は、遠くて大変かもしれませんが、動かない住所がある場所を本籍地としておくことが必要となります。
個人情報なので、ご自身のパスポートを持参の上、ご自身で大分の市役所に行かなければなりません。その他は委任状をもって代理人をたてることも可能です。それは大分の市役所に電話をかけて聞いてみてください。日本は法律は一定なのですが、自治体によって違う答えがある場合があります。委任状の書き方にも若干違いがありますので、市役所にお問い合わせになる方が良いです。国際電話で市役所の戸籍課に電話すると詳しく教えてくださいます。
通常日本国外を出るときには住民票を移すようになっています。上記にも記載した通り、5年後は住民票が抹消され、戸籍の附票という手続きを本籍地でしないと住民票が回復しません。また、アメリカは医療保険が高く満足な医療が受けられず、日本で大きな手術などを行う場合は、住民票を移さない方がメリットがある場合があります。すぐにその場で国民健康保険を作ってくれます。運転免許、日本でのクレジットカードの面も面倒くさい手続きがないのも事実です。
住所が必ず必要なのでご実家やご兄弟、住所を貸してくださるご親戚がない場合はアメリカに住民票を移すべきですが、もしある場合は住民票はそのままの方が良いかもしれません。これは本当に個人の問題なので、私がこうした方が良いと判断できませんので、お客様がお決めになった方が良いと思います。
ただし、ご実家には年金機構や市役所から電話や郵便物がたくさん届くデメリットがあります。毎年必ずゼロ円でも確定申告をしに2月中旬~3月中旬までに一度日本に帰らなければいけないデメリットもあります。そういうことができない場合はアメリカに住民票を移した方が良いと考えられます。
お子さんの名前は変更がない場合は何も届け出は必要ありません。アメリカはもともと夫婦別姓が法律化されていますし、結婚を機に、旦那さんの名前、自分の旧姓、山田ー鈴木とハイフンでつなげてもOKなので、お子さんの名前は大丈夫ですよ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧にありがとうございます。

大分は実家です。

両親が住んでいます。

最後にもう1点確認です。

免許証は住民票を移した大分での発行に変わりますか?

今現在は国際ライセンスで運転しています。名前が変更にならなければ離婚届を提出する前に、国際ライセンスの発行を東京でやればいいでしょうか?

1月に帰国して手続きをするつもりです。

多忙のため、1週間しか滞在できないので効率よく動くよう計画を立てています。

細かいことをお聞きして申し訳ありませんがよろしくお願いします。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
運転免許証はちょっとその状態はダメです。
アメリカで法律違反となりますので、速やかにネバダ州の運転免許証を取得してください。
アメリカでは転居先の州に住み始めたら1か月以内に免許の書き換えをしなければならない交通ルールがあります。お客様のように1年もアメリカに住んでいてまだ国際免許証の場合、もしも警察に止められた場合罰金対象になります。
国際免許を取る取らない関わらず速やかにネバダ州の免許証を取得してください。
色々書きましたが、
1)お客様が日本に滞在されていることを前提としていますので、市民税、国民健康保険、年金の事で随時連絡がきます。その対応がご両親様ができない、つまり本当は娘も孫もアメリカにいることを隠して今はいないと言わなければならないので、それができない場合は住民票はアメリカに移された方が良いと思います。
2)住民票を大分に移すとき、今はご主人様と暮らしている市町村になっているはずです。離婚の際に、お母様を戸籍の筆頭者として、お子さんたちをいれてあたらに住民票を作るのか、それともご主人様の戸籍から奥さまだけを除籍する形にするのかを話をされた方が良いと思います。
これも今の住民票がある、市町村にアメリカから電話して聞いても詳細を教えてくださいます。
でも、国際免許証だけはダメです。本当に速やかにネバダ州のライセンスを取ってくださいね。
legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。

運転免許証のこと、了解しました。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
評価ありがとうございました。
交通違反の罰金が結構うるさくなってきていますので、気を付けてくださいね。
またネバダ州は運転が荒いので、年末年始運転はお気を付けくださいね。
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
老婆心ですが・・・
ネバダ州の免許を取得した方が、車両保険が安くなりますよ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

わかりました。

DMVはすごく混雑しているので、後回しにしていました。

早速行くことにします。

日本での各種手続きも面倒ですが、アメリカでの生活ではいろいろわからないことばかりです。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
そうしてください。
アメリカはアメリカの法律に準することでたくさんのメリットがあります。
何と言っても免許証が一番のアメリカでのIDですから、取得されることをお勧めします。
何かございましたらご指名ください。
色々大変だと思いますが頑張ってくださいね。

アメリカの法律 についての関連する質問