JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 182
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

グリーンカードを取得したいのですが、どのような方法があるか教えてください。ちなみに、娘が、国際結婚でグアムにいますが

質問者の質問

グリーンカードを取得したいのですが、どのような方法があるか教えてください。ちなみに、娘が、国際結婚でグアムにいますが、別居状態でグアムに住んでいます。また、娘はシチズンは、取得していません。私は、出来れば、娘と同居し、グアムで仕事が出来たらと希望しています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
娘さんは何年アメリカに住んでらっしゃいますか?
娘さんはフルタイムの仕事をされていますか?
別居中と言うことですが、離婚を予定されていますか?
お子様はいらっしゃいますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

2008年4月よりグアムへ行き、同年5月に、入籍していますので、6年と8ヶ月ぐらいです。仕事は、夫が牧師をしていまして、共同して新たな会社(ミュージック;教会)を2012年に設立し、そこの代表をしています。別居が、今年の10月より始まり、離婚に向け協議をしていますが、当初、夫の方がセパレーションを希望しており、なかなか進展してないのですが、徐々に離婚に向けての話し合いが、進行しつつある状況です。子供のデイケアも含め、協議中です。 夫の仕事と娘の仕事は、同じ教会での仕事で、一体的なものですので、スケジュール管理や日々の手配は、すべて娘がやっております。 子供は、現在一人おりまして、4歳半です。娘は、別居をした10月の中旬より、フルタイムの仕事を始めました。 本人は、シチズンの取得を思案しています。それが、一番かも知れません。 私は、先月、約30年働きました会社を定年退職し、グアムでの仕事を希望しております。 ホテルの仕事をしてましたので、チャンスがあれば、やりたいと思っています。

質問者: 返答済み 2 年 前.

2008年4月よりグアムへ行き、同年5月に、入籍していますので、6年と8ヶ月ぐらいです。仕事は、夫が牧師をしていまして、共同して新たな会社(ミュージック;教会)を2012年に設立し、そこの代表をしています。別居が、今年の10月より始まり、離婚に向け協議をしていますが、当初、夫の方がセパレーションを希望しており、なかなか進展してないのですが、徐々に離婚に向けての話し合いが、進行しつつある状況です。子供のデイケアも含め、協議中です。 夫の仕事と娘の仕事は、同じ教会での仕事で、一体的なものですので、スケジュール管理や日々の手配は、すべて娘がやっております。 子供は、現在一人おりまして、4歳半です。娘は、別居をした10月の中旬より、フルタイムの仕事を始めました。 本人は、シチズンの取得を思案しています。それが、一番かも知れません。 私は、先月、約30年働きました会社を定年退職し、グアムでの仕事を希望しております。 ホテルの仕事をしてましたので、チャンスがあれば、やりたいと思っています。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
お母様の永住権取得ですが、
1)娘さんがアメリカ国籍を取得すること。永住権を5年取得していると、市民権が取れます。市民権は1年未満で取得可能です。その後、お母様の永住権申請が可能です。仮の永住権で2年間保持した後、10年間の永住権申請が可能です。
2)娘さんの年収ができれば2万ドル以上で過去3年かんその収入があること。Poverty Lineというのがあり、最低貧困ラインというのがあり、それを下回ると、お母様の永住権の申請資格がないとみなされます。Guamは北マリアナ諸島に属するので、その自治権の貧困ラインを適応させると書いてあります。

http://aspe.hhs.gov/poverty/14poverty.cfm
娘さんはお子さんの親権を取るでしょうから、お母様とお子さんの2人を養うスポンサーということになりますので、3人の貧困ラインを参照してください。お母様が今まで仕事が日本であって、収入があってもアメリカでの収入はないわけですから、娘さんが養うことを(永住権が取得できるまで)条件に申請をする形になります。
3)本当はお仕事を辞める前に、もしも同系列のホテルへの転属ができていれば、そこから更に永住権の切り替えというのもでき方かもしれません。
ですが、親子の方が偽装という言葉が成立しないので、娘さんを通しての方が取りやすいです。結婚式も必要ないですし、娘さんが市民権を取得後、すべての書類を書いてもらい、戸籍謄本を日本領事館で英訳してもらい公証人のサインをしてもらって提出する形になります。
申請が受理されましたら、1か月くらいでお母様が仕事ををしてよいという仮のWork Permitが届きます。その辺はお嬢様が7年前に永住権を取られたのでたぶんわかってらっしゃると思いますが、そのWork Permitがあれば、仕事をグアムで開始することも可能です。
とにかくまずはお嬢様のアメリカ市民権が最初にしなければならないこととなると思います。
legalsos2011をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

私は、父親ですが、勘違いされてる様子です。再度、よいアドバイスをお待ちしています。

質問者: 返答済み 2 年 前.

私は、父親ですが、勘違いされてる様子です。再度、よいアドバイスをお待ちしています。

専門家:  legalsos2011 返答済み 2 年 前.
失礼をいたしました。
お父様だったのですね。
またお返事が遅くなり申し訳ございません。
やはりお父様の場合でも、同じことになります。
どんなに資産があっても、申請者を介して永住権を取る方法となります。
2つあり・・・
1)家族
2)会社
この2つを通しての永住権申請となります。
お客様の場合、1)の家族、お嬢様を通しての申請となりますので、お嬢様が年間2万2千ドル以上の収入があり必ずTax Return(確定申告)を過去三年間してなければなりません。
その時の条件はお嬢様がアメリカ市民権を取得してないと最低8~10年間の期間がかかる可能性が高いです。ですので、お嬢様がまずアメリカ市民権を取得して、その後お客様の永住権申請を行うのが一番期間が短いです。
今までオバマ大統領が移民政策に甘かったため、中間選挙で大敗をいたしました。そのため、11月末からかなり移民ビザに関しての申請が厳しくなっています。
それは移民局のカスタマーサービスの電話番号に電話しても、最初に流れてくるアナウンスで聞くことができます。
移民局は連邦政府ですので、この連邦政府が決めたとおりに申請をし、なるべく却下されないようにしなければなりません。却下があるとブラックリストに載るケースがありますので気をつけなければならないのです。
今現在アメリカ政府がこの移民政策を厳しくしているので、一番最短でおとりになりたい場合は
1)お嬢様がアメリカ市民権を取得してお客様の永住権を申請すること
2)お客様がアメリカ市民権の方と結婚をすること
3)お嬢様が再婚され、新しい旦那さんに共同スポンサーとなってもらい、お客様の永住権を申請する
4)どちらかビザサポートをしてくれる会社を見つけてその雇用主から永住権申請を行ってもらうこと
これらのどちらかとなります。
4)の会社の場合、何かしらの就労ビザから始まり、そしてその後で永住権申請に移行してもらう形となります。すぐには永住権は会社はお取りできません。
またお客様がどうしてもすぐにお嬢様と一緒にグアムで生活されたい場合は、学生ビザを取得して、グアムに行くことも可能です。この場合は就労はできません。学生ビザは最長5年間ですから、その間、お嬢様がアメリカ市民権を取得して、3年間の収入証明をつくり、お客様の永住権申請ができるようになった時点で申請を行うことも可能です。
どうかよろしくお願いいたします。

アメリカの法律 についての関連する質問