JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 193
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

アメリカ企業の商品(webのみの展開)の日本での独占販売権を獲得したいと考えています。企業へのアプローチから弁護士に

解決済みの質問:

アメリカ企業の商品(webのみの展開)の日本での独占販売権を獲得したいと考えています。企業へのアプローチから弁護士に頼んだ方が、良いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。 Honest.comさんにアプローチするという段階では、弁護士を雇う必要はまだ発生していないと思います。弁護士を雇うのは、Honest.comさんが日本での販売をJACUSTOMER-qdlbrzmuさんに頼むことに興味を示し、その契約内容を交渉するときに、双方代理人を立てるのが良いのではないかと思います。

「直接先方(Honest.com)を話す」には、色々なアイデアが考えられます。特に相手方企業の中にいる人にまずコンタクトを試してみる。とか、Honest.comさんが何かの展示会に出品する、参加する、などの情報を調べ上げ、そこに行って面会し、面識を作る。とか、手紙を何度も書いて、熱意を見せる。とか、Honest.comさんが企画するイベントの情報を調べ上げ、それに参加する、とか。Honest.comさんが出しているソーシャルメディアに肯定的なコメントを書いて、相手の目に留まるようにする、とか。ダイレクトには、電話する、とか。自己紹介し、面会したいので、予約を取りたいのですが、と言うとか。間に、紹介者に入ってもらうとか。誰かに説得力ある文書を英語で書いてもらうとか。それこそ恋人を獲得するようなプロセスです。

Honest.comのウェブサイトに、Vendor Inquiryという箇所があります。

https://www.honest.com/about-us/vendor-inquiry

これはContact Usとは別のところにつながるようですので、もし、Vendor Inquiryのほうを使っておられなかったら、Vendor Inquiryのほうからメールすることも試されたらいかがかと思います。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問