JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 199
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

なるべくたくさん質問出来るチャットでお願いします。 初めまして。私はバレエダンサーで1年半前にM-1ビザを取っ

質問者の質問

なるべくたくさん質問出来るチャットでお願いします。
初めまして。私はバレエダンサーで1年半前にM-1ビザを取ってアメリカに行き、そこで少し勉強してからバレエカンパニーで働きたいと思い、O-1ビザに弁護士さん無しで切り替えたく申請しましたが却下になりました。そして今年の1月にアメリカの違うバレエカンパニーに移籍してそこで弁護士さんに頼み、もう一度O-1ビザを申請しました。そしたらI-797の許可がおりました。けど日本の大使館に面接に行ったら、また来てくれと言われ、もう一度行ったらまだ許可出来ないからもう一度アメリカの移民局に書類を送り返して審査すると言われ、待っていたところつい先日ビザは却下になりました。今のところ却下になった理由はまだ分かっていません。でも私はどうしてもアメリカに行きたくて、、
そこでアメリカに彼がいるのですが、彼はO-1を持っているので前々から結婚しようとずっと言っていたので入籍してO-3を取ろうと今なっています。でもいくら家族になったとしても、O-1を却下されてすぐにこういう形で申請することは危険でしょうか?O-3を取ることは出来ないんでしょうか?
それとO-2,O-3の取り方を教えてほしいです。
あと今はESTAを取って、アメリカに少しだけ滞在することも出来ないんでしょうか??
ハワイなどもダメなんでしょうか?
長々とすみませんがご回答お願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
uslawyer2004 :

こんにちは。チャットをご希望ということですが、「待機中」になっていなかったので、たぶんメールで連絡が届くと思います。O-2はO-1のサポート職の人たちが使うので、こちらの場合はO-2の条件にあてはまっていない気がします。O-1保持者の妻であれば、O-3の申請は可能な感じがします。ですが、やはり、O-1を米国移民局が認めているのに、在日アメリカ大使館が、2回面接に行ったのに、認めないという理由が気になるところです。新しい査証を申請するのは、この原因を解明してからのほうが安全ではないかと思います。

Customer: 回答ありがとうございます。
Customer: すみません。待機中にしておかなきゃいけないとは知りませんでした。その原因究明とはどのようにしたら分かりますか?弁護士さんにお世話になっているのですが、中々メールが返ってこないし、対応も遅くて…。そしてESTAなどは取れないでしょうか??
Customer: また回答を待ってます。
uslawyer2004 :

こんにちは。ご質問ありがとうございます。ジャストアンサーは有料質問サイトです。参考になりましたら、回答にはプラス評価をしていただくようお願いいたします。それがないと、デポジットはジャストアンサーの事務局が徴収するだけで、専門家は無報酬なので、よろしくお願いします。ご不明な点がありましたら、評価ではなく、返信機能をご利用いただき、再度ご不明な点をお尋ねください。

uslawyer2004 :

原因究明ですが、私がいくつか質問してそれに答えていただくとか、もしそれでもなぜ不許可になるのか分からないようであれば、FOIA Freedom of Information Actという法律で、アメリカ政府がJACUSTOMER-ph32ia0kさんについてどんな記録を持っているのか、取り寄せて調べるということですね。ESTAであったら取れるかどうかも、不許可になる原因を知る必要があると思います。また、私はアメリカにいて、JACUSTOMER-ph32ia0kさんは日本におられるようですので、ちょっと時差があるようですね。

Customer: はい私は今日本なので、時差がありますね。けれどお答えして頂けると嬉しいです。原因究明の為にいくつか質問、お願い致します。
Customer: 後ほど、評価させて頂きますので原因究明して頂けると嬉しいです。
uslawyer2004 :

こんばんは。

uslawyer2004 :

今深夜なのですが、やってみましょう。

uslawyer2004 :

アメリカ政府に対し、移民法の手続きに関して、虚偽の情報を申告したことがありますか?今まで、アメリカに到着した時点で、入国拒否にあったことがありますか?一番最初に、O-1を申請したとき、弁護士なしで申請して失敗したということですが、そのとき書いた情報と、今回O-1を申請したときに書いた情報が、矛盾している可能性は考えられますか(時の経過による事実関係の変化などは矛盾ではありません。)?アメリカ大使館の面接で、口頭で質疑応答があったと思いますが、どんな会話がありましたか?

uslawyer2004 :

刑事事件で逮捕されたり有罪になったことはありますか?アメリカ国内で労働許可なく就労したりしたことがありますか?アメリカにオーバーステイしたことがありますか?その他、アメリカの移民法違反を何かしたことがありますか?

Customer: こんばんは。遅くなってしまいすみません。
Customer: 回答していきます。
Customer: 虚偽の情報は申請していないです。入国拒否も無いです。矛盾はしていないと思います。ただ情報は追加されています。大使館では外国人の方と話す前に日本人の方との面接があり、そこで以前どれくらいの地位で踊っていたか、これからはどの地位で踊るのか、給料などです。2回目は主役を踊ったことがあるか?給料はいくら貰ったか?情報をすでに出しているコンクール以外にまだあるか?など聞かれました。どちらとも言われたのがO-1は本当に特別な人にしか出せないから…と何度も言われました。有罪になったことはありません。以前のカンパニーで踊ってはいたのですが、働いていたとは言っていないです。オーバーステイはないです。移民法違反は無いと思います。
Customer: またお返事待ってます。深夜にすみません。
uslawyer2004 :

こんにちは。こちらの文面を読む限りで言いますと、ブラックリストに載っているというのが、理由ではなさそうですね。ブラックリストは、どんな査証でもアメリカに入国することができないということです。例えば、意図的に虚偽の申告をしたとかであれば、原則一生アメリカに入国できません。米国移民局はJACUSTOMER-ph32ia0kさんはO-1の条件を満たしているという判断だが、在東京米国大使館はJACUSTOMER-ph32ia0kさんは、O-1の条件を満たしていないと判断しているというのが、原因であるような感じがします。

uslawyer2004 :

もしそれが原因だとすると、他の種類の滞在資格での申請であれば、許可はでるかもしれません。ですが、O-1査証の申請を不許可にしたのは、在東京米国大使館であるので、こちらの側から不許可の原因を言ってもそれは推測になってしまいます。ですので、不許可にした当本人である在東京米国大使館に不許可の理由は何だと尋ねることを勧めます。米国務省のサイトに、visa denialについての説明があり、申請者には理由を言うと書いてあります。http://travel.state.gov/content/visas/english/general/denials.html ですので、これを根拠に理由を不許可にした当本人である在東京米国大使館に尋ねてみるとよいかもしれません。不許可の原因が、O-1の条件を満たしていないと在東京米国大使館が判断したということだとはっきり分かれば、O-3やESTA渡航認証を申請することは、特に危険ではありません。もし、在東京米国大使館が教えてくれなければ、Washington D.C.にある米国国務省のpublic inquiryに尋ねてみることもできます。連絡先は、こちらにあります。http://travel.state.gov/content/visas/english/contact.html 

Customer: 回答ありがとうございます。東京の大使館にはどのようにして連絡したらいいのでしょうか?電話したら応答していただけますか?
uslawyer2004 :

東京のアメリカ大使館への連絡方法は、メール、チャット、スカイプ、電話の4種類があるようです。こちらに連絡先が書いてありますよ。http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-contact.html

uslawyer2004 :

ご質問には、対応させていただきました。参考になりましたら、回答にはプラス評価をしていただくようお願いいたします。それがないと、デポジットはジャストアンサーの事務局が徴収するだけで、専門家は無報酬なので、よろしくお願いしますなお、ジャストアンサーでは、一回の質問の有効期限は、投稿の日より一週間となっています。それ以降は、もしまだご質問があるようでしたら、新しい質問としてご投稿いただきますようお願いいたします。

Customer: 大使館の方に電話してみましたが、音声だけでしかも該当する所がありませんでした。色々な番号押して試してみたのですが…。ここに連絡したら理由など聞けるんですか??
uslawyer2004 :

「音声だけでしかも該当する所がありません」というのがよく分からないのですが、電話で尋ねるとなると、そのURLに書いてある電話に大使館の開館時間中にかける以外はないですね。電話でダメなら、メールとか、チャットとか、スカイプとか他の方法も全部試してみたらいかがですか?理由は尋ねたからって必ず教えてもらえるとは限らないと思いますが、尋ねなければわざわざ向こうからは言わないのではないかと思います。必ず理由が聞けるかという保証はないですが、知りたければ、やってみるしかないんじゃないでしょうか?もし、それで無理なら、理由を調べるのはあきらめて一か八かでO-3をやるか、ワシントンDCの米国国務省に尋ねるか、弁護士を雇うかなど、他の方法になると思います。

uslawyer2004 :

試しにこの番号に私がかけてみましたが、「エージェントと通話を希望する方は5を押してください」という放送が入り、

uslawyer2004 :

5を押したら、「おつなぎいたしますので、しばらくお待ちください」という案内がありました。だから、エージェントと話すことはできると思いますよ。

Customer: 本当ですか?最初の方は非移民ビザを選択したらいいんですよね?
uslawyer2004 :

そうです。

Customer: そのあとが5番ということですか?
uslawyer2004 :

そのあと、何回かボタンを押したような記憶があります。日本語の自動案内を聞いたあと、エージェントと通話を希望するなら5を押してくださいという自動案内を聞きました。

Customer: 私はエージェントと通話するというところまで辿り着かなくて…
Customer: 非移民ビザの中でも色々あったのですが、どこを選べば良かったのでしょうか?
uslawyer2004 :

じゃあ、もう一回電話をかけてみましょう。電話するので、ちょっと待ってください。

Customer: 本当にありがとうございます。お待ちしてます。
uslawyer2004 :

エージェントとおつなぎしますというところに辿り着くのに、次のようにボタンを押したら、つながりました。

uslawyer2004 :

まず、1で日本語を選ぶ。

uslawyer2004 :

そして、2で非移民ビザを選ぶ。

uslawyer2004 :

さらにもう一回2で非移民ビザを選ぶ。

uslawyer2004 :

そして2を押して「ビザカテゴリー」を選ぶ。

uslawyer2004 :

最後に、5を押してエージェントと通話を希望するを選ぶ。

uslawyer2004 :

参考になりましたら、プラス評価をお願いいたします。それがないとデポジットは事務局が徴収するだけで、私は無報酬になりますので、よろしくお願いいたします。

Customer: 了解致しました。すぐにかけてみます。ありがとうございました。
uslawyer2004 :

恐れ入りますが、プラス評価のボタンをクリックしていただけますでしょうか。まだ、クリックされていないようですので、よろしくお願いいたします。

Customer: 今電話をかけることが出来ました。理由はメールにて教えてもらえそうです。本当にありがとうございました。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
こんばんは。以前の質問の続きなのですが、理由が分かりました。やはりO-1には不適格との内容でした。そこでO-3を取ろうと思うのですが、100%取れる確立はありますか??それとO-3の必要な書類や詳しい詳細を教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

アメリカの法律 についての関連する質問