JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 202
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

日本人がアメリカ人(フロリダ在住)を名誉毀損で訴える事ができますでしょうか?

質問者の質問

日本人がアメリカ人(フロリダ在住)を名誉毀損で訴える事ができますでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

「私の友人は相当数中傷のメイルやFACEBOOKでの中傷が続いている事もあり。」という記述がよくわからないので、ご説明いただけますか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご質問にお答えいたします。私は世界中で仕事をしているアーティストです。


2012年、私の関係者の不慮の死により、その家族が私にその責任があると堅く信じたいようで、死後、FACEBOOKに始まり、WEBを立ち上げ、私の行く先々の関係諸機関へ中傷と脅迫めいたメイルやFAXを流し続けています。当初は喪に服したいこと、アメリカの訴訟社会に参画したくない事、など、私個人が我慢すれば良いと沈黙を貫いていましたが。年々ひどくなり、今年の4月から5月にかけてゴシップ記者にフィクションを書かせ、それをネットにながすなど、行為が病的な様相を帯びてきました。最近やっと真剣に読んでみた所、あまりのひどさに戦う決心をしました。貴女が質問されている意図がイマイチつかめていません、実際の中傷メイルやWEBを観たいという事でしようか?そうなるとJust Answerから一歩踏み見込むと思うので、そうではないとしたら何がよくおわかりにならないのか、逆にお聞きします。しかし、要点はフロリダの私が雇っている弁護士が、日本で「defamation」の訴訟を起こしたいプランを持っています。従って日本の法律はアメリカとの関係に置いて日本市民が日本でアメリカ市民を「defamation」で訴訟ができるか、また、その事例はあるのか?また、昨今のボーダレスなSNSやWEBでの勝手な中傷や脅迫が何処まで法律が権利を及ぼせるのか、此れは新しい試みなのか等です。宜しくお願いいたします。拝

専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
1.「フロリダの私が雇っている弁護士が、日本で「defamation」の訴訟を起こしたいプランを持っています。」

フロリダの弁護士が日本で名誉毀損の訴訟を起こしたいと考えているとの事ですが、その根拠、背景、理由は何か分かりますか?例えば、co.jpなど日本に管轄があるドメインのウェブサイトに、中傷が書いてあるなど。


2.「日本の法律はアメリカとの関係に置いて日本市民が日本でアメリカ市民「defamation」で訴訟ができるか、また、その事例はあるのか?」

こちらの質疑応答カテゴリーは、「アメリカの法律」ですので、もし「日本の法律」に関する質問でしたら、「日本の法律」にカテゴリーを変更して、質疑応答を継続することも可能です。私の知っている日本法の知識もありますが、私は日本資格ではなく、アメリカ資格の弁護士です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

わかりました、私は既にアメリカの弁護士を雇っています。最初の方がアメリカの法律の専門家に紹介した理由はコミュニケーションの判断ミスと考えます。


私の質問は日本在住の日本市民がアメリカ在住のアメリカ市民を名誉毀損で訴える


事ができるかという事です。アメリカの弁護士が日本で訴訟を起こすのではなく日本人の私が日本で訴訟を起こしたいという事です。その為に多分日本の弁護士が必要になってくると考えます。カテゴリーの変更をお願いいたします。

アメリカの法律 についての関連する質問