JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

uslawyer2004に今すぐ質問する

uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 180
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

アメリカ移民法について。私はビザ免除プログラムの対象になりますか?初めて利用させて頂きます。宜しくお願い致します。私は大学生で、来年就職する

解決済みの質問:

アメリカ移民法について。私はビザ免除プログラムの対象になりますか?

初めて利用させて頂きます。宜しくお願い致します。
私は大学生で、来年就職する予定です。
大変恥ずかしながら、日本国内で、とある事件を起こしてしまい、最寄の警察署に自首、迷惑防止条例違反(盗撮)で在宅捜査となり、不起訴処分を下されたことがあります。(成人後)

アメリカ入国の際、一般の方はESTAが利用できると思います。
がしかし、私には上記のような経歴があります。なので、ESTA質問事項B)にある、

「これまでに不道徳な行為に関わる違法行為あるいは規制薬物に関する違反を犯し逮捕されたこと、あるいは有罪判決を受けたことがありますか? 2つ以上の罪を犯して合計5年以上の禁固判決を受けたことがありますか? 規制薬物の不正取引をしたことがありますか? 犯罪活動あるいは不道徳な行為を行なうために米国へ入国しようとしていますか?」
「Have you ever been arrested or convicted for an offense or crime involving moral turpitude or a violation related to a controlled substance; or have been arrested or convicted for two or more offenses for which the aggregate sentence to confinement was five years or more; or have been a controlled substance trafficker; or are you seeking entry to engage in criminal or immoral activities? 」
という質問に対してYES or NO に戸惑ってしまいます。
原文も読んでみたのですがいまいち理解できませんでした。

私の件が「crime involving moral turpitude or a violation related to a controlled substance」に該当するかどうがよく分かりませんでした。

「crimes involving moral turpitude」
http://www.callyourlawyers.com/mobile/imm/gmcmobile.html

「U.S. Department of State Foreign Affairs Manual Volume 9」
http://www.state.gov/documents/organization/86942.pdf

も参照しましたが自分のケースが含まれるのかどうか理解できませんでした。
日米間での逮捕歴や犯罪歴の定義もはっきりわからず、どちらを選択すればよいのか分かりません。

VWPを利用しESTA質問事項B)でNoと答える事ができるのでしょうか。或いは別途に査証が必要になるのでしょうか。
就職後、留学や学会などでアメリカ、ハワイを命じられたとき発覚し解雇になる可能性も考えられ、大変不安に思っております。
専門家の方々、つたない文章になってしまいましたが、必死なのでどうか宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
こんにちは。

1.「盗撮」とは、具体的には、こちらの件では、どういう行為ですか?電車の中で、スカートの中を撮影しようと、携帯電話のカメラをその位置に持っていったとか、そういうことですか?

2.最寄の警察署に自首ということですが、警察に自分で行ったのですか?それとも、鉄道会社職員などに質問されたり、被害者が苦情を言ったりして、その後警察に引き渡されたとか、そういうことですか?「自首」したときの、前後の様子を説明してもらえますか?

3.警察には、どのくらいいましたか?警察署での様子も説明してもらえますか?

4.不起訴処分になった理由は分かりますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

追加情報を示します。

1:公共トイレにカメラを設置し盗撮しようとしました。

2:警察に自首は、設置したカメラが無くなっていた為1週間ほど悩んだ挙句に最寄の警察署に自首ししました。

3:自首した際に、警察署で調書を取られるのに2時間ほどかかり、在宅捜査としますといわれ、当日身内に引き渡されました。1ヵ月後にもう一度呼び出されました。検察庁には出向いておりません。

4:理由はわかりません。不起訴証明書には、公訴を提訴しない処分とすると記載されていました。

被害届はでておらず、被害者様には弁護士を通し謝罪いたしました。また弁護士会を通して寄付をさせていただきました。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
日本法での逮捕の定義は、以下のものがあります。

 憲法第31条「何人も法律の定める手続きによらなければ、その生命若しくは自由を奪われ、またはその他の刑罰を科せられない」

 「逮捕とは、人の身体を直接に束縛して自由を拘束することをいう。身体を束縛する方法は、手錠をはめるとか、縄で縛るなどの方法もあるが、必ずしもこのような方法によらなくとも、逮捕者が被逮捕者の身体に寄り添って看視し、いつでもその身体を捕捉し得る態勢をとり、その逃走を防止する方法により自由を拘束する場合も逮捕ということが出来る。」

アメリカでの逮捕の定義は、以下のものがあります。
 "An arrest is the initial stage of a criminal prosecution. It is intended to vindicate society's interest in having its laws obeyed, and it is inevitably accompanied by future interference with the individual's freedom of movement, whether or not trial or conviction ultimately follows."

「公共トイレ」で「盗撮」しようとした行為は、crime involving moral turpitudeにあたると思われます。盗撮はpeepingですが、これをcrime relating to public moralsとしている市があります。

http://www.codepublishing.com/wa/poulsbo/html/Poulsbo09/Poulsbo0970.html#9.70.110

自首して自分から警察にいったので、逮捕はされていないと主張することも不可能ではないですが、警察にいた時間、手錠などはめられていなくても、自由を拘束されており、それは逮捕ではないかとも考えられます。

ですので、ビザ免除プログラムで行くのも、理論的に不可能ではないかもしれませんが、アメリカ政府に虚偽の申告をしたのではないかと疑われると、仮に理論的に正しくてもかえって不利になるので、査証を申請する方法のほうが、安全ではないかと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございました。


 


Noと回答し、アメリカ政府に虚偽申告と疑われる可能性がある以上、安全性で言えばもちろん査証申請する方法に限るとは思っていますが・・・


 


査証が却下される可能性についてはどうお考えですか? 


査証が出なければ、職場に理由を説明しなければならず、それはESTAでNOと答え虚偽申告をし入国拒否となるリスクと同程度となると考えています。


ESTAの質問にNOと答え、理論的に間違ってない!と自分の解釈を突き通して行かなくてはならないかもしれないと思います。



例に示されたポールズボでは、shall be a gross misdemeanorとなっておりますがこれは、査証、入国にどの程度影響してくると考えられますか?


 


また査証申請時に補足書類として不起訴証明書を提出する必要があります。有罪判決を受けていないので不起訴証明書を用意することしかできないのですが、先に回答した寄付や謝罪文の英文も提出することによって査証取得に有利に働くのでしょうか?

専門家:  uslawyer2004 返答済み 2 年 前.
米国移民法では、misdemeanor, gross misdemeanor, felonyの種別は関係なく、crime involving moral turpitudeか否かが関係あります。不起訴証明書を用意するのは良い案です。謝罪文や寄付については、尋ねられなければ、何も言わないほうが良いでしょう。謝罪したとか、寄付したとか、尋ねられなければ、申告する義務はありません。査証申請については、盗撮で不起訴になったことだけを理由として、却下される可能性はゼロではないですが低いと思います。「公共トイレにカメラを設置し盗撮しようとした」などと事実を詳細に述べるのは、尋ねられなければ、避けたほうがリスクは低くできます。そこまで言う義務は、尋ねられなければ、ありません。
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 180
経験: ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございました。


 


査証却下の可能性がゼロではないが低いという事なので、いざアメリカとなった場合早めに準備して査証取得に動きたいと思います。尋ねられた場合が非常に怖いですが・・


 


実は私は医療職であり、あってはならないことをしてしまい、毎日毎日被害者の方へ与えてしまった苦痛と自分の愚かさを反省しています。


自首しなければ発覚しなかった事件かもしれませんが、けじめとして、自首したという自分の行為を、また見苦しい嘘を上塗りしてビクビクして生きていくのはやめたいと思います。


 


また何かご縁があれば宜しくお願い致します。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3317
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3317
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    441
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    42
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
 
 
 

アメリカの法律 についての関連する質問