JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

先日アリゾナでスピード違反で捕まってしまいました。 Residential areaにおける20マイル以上オーバーのため、 Criminal

質問者の質問

先日アリゾナでスピード違反で捕まってしまいました。
Residential areaにおける20マイル以上オーバーのため、
Criminal Traffic(もう一つのcivil trafficではなく)という定義になっていました。
また、この記録は米国にレコードとして残りますとの説明も受けました。

1.このCriminalというのはESTAなどの有罪判決に該当するのでしょうか?
スピード違反であれば大丈夫、という答えも見かけますが、確認したいです

2.罰金の支払いをその場で済ませてしまいましたが、本当はCourtに行って軽くなるように要請した方がよかったのでしょうか。その場合、後から手続きを変更することは可能でしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 3 年 前.
ご質問ありがとうございます。

Arizonaも含めて、Criminal Citationとは、Courtに出向くか、Ticketの裏面にGuiltyであることを認めて郵送して、のちに送られてくる判決に従って罰金を払ったり、Driving Schoolの授業を受けたりする必要があります。

捕まったのは確かですが、これは逮捕ではなく、Stopされただけです。したがって、有罪を認めて確かにRecordは残りますが、これは、今後、Pointの減点(ちなみに今回のSppedingは3点。アリゾナは1年間に8ポイント貯めると、免停やDriving Schoolの講習を含めたPenaltiesが課せられます。したがって、Arrestではありませんので、ESTAの申請や更新には何も影響しません。1.については大丈夫です。

アリゾナにはお住まいなのでしょうか?2.のご質問の「罰金の支払いをその場で済ませてしまいましたが、」ということがあることがにわかには信じられないのですが、その場というと、貴方様をStopした警官に支払った?のですか?今からCourtにということは出来ませんが、正しく罰金が正式な機関にDepositされていない場合が、困った事態になりますね。支払ったのはどのような形ですか、Checkでしょうか?

もう少し詳しい状況を頂けますと、2.に関してはご心配を取り除くことが出来ると思います。

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.


個別情報のフォローアップも含め、色々とありがとうございました。

専門家:  eokuyama 返答済み 3 年 前.
高い評価を頂きありがとうございます。

何かございましたら、いつでもご連絡ください。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問