JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

現在、米国在住GC所有で子供2人連れて離婚する予定です。 夫(市民権保有)が低所得な為、 離婚後はシングルマザー

質問者の質問

現在、米国在住GC所有で子供2人連れて離婚する予定です。
夫(市民権保有)が低所得な為、
離婚後はシングルマザーとして申請できる国や州からなどの援助を考えています。
米国市民権をいづれは取得しようと考えていますが、
この場合、離婚をファイルする前に市民権を取得した方が良いのか、
ファイル後でも問題ないのか、で悩んでおります。
生活保護などを受けると、市民権が取れなくなると聞いたので
質問させて頂きました。
どうぞ宜しくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 3 年 前.
ご質問ありがとうございます。

お二人のお子さんは、貴方様と旦那さんとの間に生まれたお子さんという理解でよろしいですか?そうであると仮定してお話を致します。

最大の懸念は、実は生活保護云々ではなく、GCをサポート(結婚したのでGCを貰ったとすると)してくれた現在の旦那さんとの離婚だと思われます。もちろん、生活が困窮してしまう、生活保護施策の恩恵を受けなければならない状況というのもマイナスです。

ご主人には離婚後も払えるか払えないかは別問題ですが、「子供を養育する義務」が子供たちが成人に達するまであります。「低所得だから、お金を渡さなくても良いんだ。」という考えは間違っています。が、現実的にもらえても100ドルからせいぜい2-300ドルが限度かも知れません。しかし、旦那さんの「低所得だから、お金を渡さなくても良いんだ。」に騙されないように離婚の際には、しっかり権利を確保してください。

状況を考えると、DVで旦那さんから暴力を振るわれる可能性がなければ、まず、お仕事を探されて、経済力をつけて、離婚という方が市民権への移行には有利と思われます。

ご参考になりましたでしょうか?

奥山
専門家:  eokuyama 返答済み 3 年 前.
先週5日ほど前にお答えをさせて頂きました。

ご参考になりましたら、承認をお願いいたします。

十分なお答えになっていないということでしたら、その旨をお知らせください。

奥山
専門家:  eokuyama 返答済み 3 年 前.
私の回答をご覧いただきましたでしょうか?

承認して頂かないと今後Just Answerが使えないようになります。よろしく。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問