JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

カリフォルニア州在住です。離婚後の各種名義変更について質問です。 日本人の主人とこの度離婚します。日本の方式で、カリフォルニアの日本大使館に提出予定です。 そのあと旧姓に名前を

解決済みの質問:

カリフォルニア州在住です。離婚後の各種名義変更について質問です。
日本人の主人とこの度離婚します。日本の方式で、カリフォルニアの日本大使館に提出予定です。
そのあと旧姓に名前を元に戻すことにしようと考えてます。
その後パスポート、グリーンカード(主人の会社を通して作ったもの。10年もの。)、ソーシャルセキュリティの名義変更はすぐにしなくてはいけないでしょうか。数ヶ月後でも問題はないでしょうか。それとも、そのまま変更をしなくても問題はないでしょうか。
名義変更をする際にどの順序で行っていったら全てがスムーズにいきますでしょうか。提出物の関係など。。優先順位などお伺いしたいです。
一つを名義変更の手続きを行ったら、他のものも行わなくてはいけないですか。
わたしの場合、日本で日本人の主人と結婚、日本式で日本大使館に離婚届提出というかたちです。
ですので、名義変更のときの旧姓に戻った証明などはど のような書類になるのかもおうかがいしたいです。パスポートなどなのか?。。
グリーンカードは主人の会社を通して作ったものです。この場合でも離婚後の名義変更はとどこおりなく済ませることができるか心配でいます。剥奪などされないかなど心配です
また、今年のタックスリターンの書類などはわたしがやはり一人でやるということになるのでしょうか。
今年一年のものでも離婚後は書類は別々に書くのでしょうか。
何卒よろしくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
こんにちは。ご質問ありがとうございます。

1.離婚後はアメリカに残るご予定ですか?それとも日本に帰国するご予定ですか?

2.離婚後アメリカに残るご予定とすると、日本の法律で、すなわちアメリカの裁判所を通さずにする、離婚を希望されている理由は何ですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.
こんにちは。前回もお世話になりました!
しばらくはアメリカに残る予定です。。離婚後はしばらくはアメリカにいる予定でおります。
話し合いで、お互い日本人で、日本で結婚したので、日本式の方式が簡易であるということで。。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
お久しぶりです!

以前、グリーンカードが離婚により剥奪されないか心配であるというご質問をいただきましたでしょうか。ようこそ。

在アメリカ日本大使館では、アメリカに住んでいても、日本人同士であれば、日本の方式で,すなわちアメリカの裁判所を通さないで、離婚できるとしています。
この方法は離婚後日本に帰る夫婦にとっては 良いかもしれませんが、アメリカに残る予定である方にとってはリスクがあることをお伝えします。奥さんのみならず、ご主人もアメリカに残る予定なのですか?

アメリカでは、日本の協議離婚にあたるような、裁判所外離婚を認めていません。ですので、在アメリカ日本総領事館に届けを提出するだけの協議離婚をすると、今後アメリカでは離婚が成立したとは認められない可能性があります。在アメリカ日本大使館の説明及び日本法は、アメリカ政府(裁判所を含む)を拘束する力はありません。アメリカで実際に効力があるのは、アメリカのその州の法律です。

専業主婦をされていてこれから就職するとなれば、仕事が見つかるまでの間、生活費の援助Spousal supportが必要でしょう。アメリカの現在お住まいの州の裁判所でspousal supportを含むdivorce decreeをもらう方がいいのではないですか?カリフォルニアでは、婚姻中に夫婦が築いた財産は夫婦平等に折半が原則です。カリフォルニア州の法律で離婚すると、原則として、奥さんに50%、婚姻中に築いた財産が分与されるのです。それも、divorce decreeの中に含めておいて、裁判所命令でもらっておいたほうがいいのではないですか?

それでも、日本方式で離婚したいのだといえば、それは在アメリカ日本大使館が言うように、できなくはないでしょう。ですが、アメリカ政府やアメリカの民間機関が、アメリカに住んでいるのに、アメリカの裁判所で離婚しなかった夫婦の離婚を認めるかどうか、何の保障もありません。認めるかもしれないが、認めないかもしれないということです。在アメリカ日本大使館もその点、何の保障もしていません。アメリカの政府やアメリカの民間機関は、在アメリカ日本大使館の立場には拘束されません。

以上を踏まえた上で、以下ご質問にお答えします。
1.「 その後パスポート、グリーンカード(主人の会社を通して作ったもの。10年もの。)、ソーシャルセキュリティの名義変更はすぐにしなくてはいけないでしょうか。数ヶ月後でも問題はないでしょうか。それとも、そのまま変更をしなくても問題はないでしょうか。」
答え:離婚により苗字が変わったら、合理的な期間内に、名義変更手続きを行う必要があります。

2.「名義変更をする際にどの順序で行っていったら全てがスムーズにいきますでしょうか。提出物の関係など。。優先順位などお伺いしたいです。」
答え:ここに書いているものの中では、パスポートを一番最初にすると良いかと思います。

3.「一つを名義変更の手続きを行ったら、他のものも行わなくてはいけないですか。」
答え:そうした方がよいと思います。

4.「わたしの場合、日本で日本人の主人と結婚、日本式で日本大使館に離婚届提出というかたちです。ですので、名義変更のときの旧姓に戻った証明などはど の ような書類になるのかもおうかがいしたいです。パスポートなどなのか?」

答え:前述した説明にも関わらず、日本の方式で離婚する場合は、戸籍とその英訳です。変更後の苗字が記載されているパスポートでも可の場合もあります。

5.「グリーンカードは主人の会社を通して作ったものです。この場合でも離婚後の名義変更はとどこおりなく済ませることができるか心配でいます。剥奪などされないかなど心配です。」
答え:「グリーンカードの剥奪」に関しては、以前お答えしたとおりです。

6.「また、今年のタックスリターンの書類などはわたしがやはり一人でやるということになるのでしょうか。今年一年のものでも離婚後は書類は別々に書くのでしょうか。」
答え:タックスリターンは、結婚している夫婦の場合は、共同で申告するmarried filing jointly と、別々に申告するmarried filing separatelyのどちらか本人たちの希望で選べます。

離婚に関して、このオンラインでのやりとりだけに頼らず、日本法にするか、アメリカ法にするか、お近くの弁護士のところに相談に行かれることをお勧めします。もし、日本とアメリカにまたがる離婚の相談を受け付けてくれる弁護士がお近くに誰もいなければ、私でお役に立てることがあるかもわかりません。私はワシントン州にいますので、対面は無理で、電話になると思いますが。何か分からない点があれば、またお尋ねください。
質問者: 返答済み 3 年 前.
改めまして、この度もお世話になります。
迅速な回答ありがとうございます。
まず日本式協議離婚の件で再度お伺いしたいことがあります。
これは、主人と私が、日本でのみしか婚姻届をだしていなくても問題になりうることになりますか。
アメリカでは婚姻という書類を提出したりは一切してないです。

タックスリターンの件
ということは、離婚後は自分でやることになるというこでよいですか。
書類なども新住所に直接届くものなのでしょうか。
よろしくお願いします
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
1.「まず日本式協議離婚の件で再度お伺いしたいことがあります。 これは、主人と私が、日本でのみしか婚姻届をだしていなくても問題になりうることになりますか。 アメリカでは婚姻という書類を提出したりは一切してないです。」

答え:日本式の協議離婚の根拠は、アメリカ法ではなく、日本法です。私は日本法を扱う日本資格の弁護士ではなく、アメリカでアメリカ法の教育を受けたアメリカ資格の弁護士なのですが、私の日本法の知識で言うと、アメリカに夫婦ともお住まいの日本人夫婦が、管轄の在アメリカ日本総領事館に離婚届を提出すれば、「日本でのみしか婚姻届をだしていな」いことが原因でそれが受理されないということはありません。

2.「タックスリターンの件 ということは、離婚後は自分でやることになるというこでよいですか。」

答え:離婚後は、元夫婦共同ではなく別々に提出することになります。「自分でやる」のも、会計士を雇って書類を作成してもらってもよいです。

3.「書類なども新住所に直接届くものなのでしょうか。」

答え:「書類なども」というのは、何の書類かにもよります。W-2という書類のことであれば、それは雇い主が従業員に対して送ってくるので、従業員が雇い主に住所変更を届け出ればよいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.
二回目の返答の件です
一番目の質問は
アメリカでは、日本の協議離婚にあたるような、裁判所外離婚を認めていません。ですので、在アメリカ日本総領事館に届けを提出するだけの協議離婚をすると、今後アメリカでは離婚が成立したとは認められない可能性があります。在アメリカ日本大使館の説明及び日本 法は、アメリカ政府(裁判所を含む)を拘束する力はありません。アメリカで実際に効力があるのは、アメリカのその州の法律です。
という、回答に対しての質問でした。
この"アメリカでは離婚がみとめられない可能性"ということに対してアメリカでは夫婦としての婚姻届けのようなものは一切提出してません。それでも、離婚がみとめられないという可能性はでてくるのでしょうか。
•タックスリターンの件の書類に関しての返答で、
既に就職している人は理解できました。ただ求職中であるもので無職の人にはどのように書類などがくるものなのか、どこかに取りにいくものなのか疑問があります。
何度もよろしくお願いします。
ありがとうございます。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
A. 「この"アメリカでは離婚がみとめられない可能性"ということに対してアメリカでは夫婦としての婚姻届けのようなものは一切提出してません。それでも、離婚がみとめられないという可能性はでてくるのでしょうか。」
答え:アメリカでは、あり得ます。

B. 「タックスリターンの件の書類に関しての返答で、 既に就職している人は理解できました。ただ求職中であるもので無職の人にはどのように書類などがくるものなのか、どこかに取りにいくものなのか疑問があります。」
答え:税務署から何か書類が郵送で送られてきたときに住所が変更になっていると受け取りそびれるかもしれ ないという心配でしょうか。税務署に住所変更を伝える方法がこちらに記載されています。

http://www.irs.gov/Help-&-Resources/Tools-&-FAQs/FAQs-for-Individuals/Frequently-Asked-Tax-Questions-&-Answers/IRS-Procedures/Address-Changes/Address-Changes
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
IRS Internal Revenue Serviceは連邦政府federalの税金で、それプラス、カリフォルニア州stateの税金をあつかうのは、Franchise Tax Boardで、住所変更の書式はこちらです。

https://www.ftb.ca.gov/forms/2012/12_3533.pdf

ジャストアンサーでは、質問の有効期限を一週間としています。期限が近づきましたので、ご連絡いたしました。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問