JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

uslawyer2004に今すぐ質問する

uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 176
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

お恥ずかしい話ですが、不安で仕方ないので質問させてください。 私は、現在カナダに滞在中でして、 そこで万引きで捕

質問者の質問

お恥ずかしい話ですが、不安で仕方ないので質問させてください。
私は、現在カナダに滞在中でして、
そこで万引きで捕 まりました。
来週裁判所へいき、質問を受けたり、指紋プリンティングや写真撮影があります。
これは、前科持ちとなるのでしょうか?
また、すでにカナダ留学終了後にアメリカのニューヨークへ旅行へ行く予定ですが、
入国拒否される可能性はありますか?
日本では一度同じく万引きで捕まり、起訴はされず、写真撮影と指紋だけで終わりましたが、
これもなにかに関係してくるのでしょうか?
非常に不安な毎日です。
自分のしたことが導いたことと重々承知です。
どうかお答えいただけたらと思います。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.

1.カナダの万引きは起訴されましたか?起訴されそうですか?

2. ニューヨークにはいつ行かれる予定ですか?

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

返答いたします。


1.カナダの万引きは起訴されましたか?起訴されそうですか?


起訴とは具体的に何をさすのでしょうか?


警察がきて色々きかれ、thift under$5000という紙をもらい、


来週に裁判所へ行く予定です。


そこでカウンセラーと話をするといわれました。罰金刑だと起訴されたことになるのでしょうか?


 


2. ニューヨークにはいつ行かれる予定ですか?


12月15日から12月17日の予定です。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.

ご質問ありがとうございます。

 


1.「これは、前科持ちとなるのでしょうか?」

逮捕されただけで、まだ有罪の判決がでていないなら、今のところ前科にはなっていません。

 

 

2.「また、すでにカナダ留学終了後にアメリカのニューヨークへ旅行へ行く予定ですが、入国拒否される可能性はありますか?」

 

アメリカへの入国は、JACUSTOMER-azepnvn5さんがアメリカ国籍ではないという前提で言いますと、万引きで逮捕されているので、ビザ免除プログラムでの入国はもう無理であろうと思います。ですが、もしアメリカのビザを取得できれば、アメリカへ入国はできると思います。

 

 

3.「日本では一度同じく万引きで捕まり、起訴はされず、写真撮影と指紋だけで終わりましたが、これもなにかに関係してくるのでしょうか?」

 

万引きで捕まったというのを警察に逮捕されたという意味と解釈しますと、万引きの逮捕歴があることで、ビザ免除プログラムでアメリカに入国するのが無理であろうという点に関係してきます。

 

よく分からないことがあれば、また尋ねてください。



質問者: 返答済み 3 年 前.


ご回答ありがとうございます。


私は日本国籍です。


無知ですみませんが、ビザ免除プログラムでの入国とは何ですか?


現在すでに所持しているパスポートやESTAを使っての旅行目的の短期入国はできるのでしょうか?


一般的に、逮捕と前科は違うということですね。


警察へいき、指紋と写真をとることを逮捕というのでしょうか?


あと1点、日本での前歴は海外へ通知されないとのことですが、


カナダでの前歴はアメリカ側に渡るのでしょうか?(=入国審査でひっかかりますか?)


 


自分が引き起こしたことで申し訳ありませんが、


以上よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:回答が不正確.
ご回答ありがとうございます。
ですが、あやふやでいまいち意味が理解できません。

ちなみに私は日本国籍です。


結局のところ、現在すでに所持しているパスポートやESTAを使っての旅行目的の短期入国はできるのでしょうか?


一般的に、逮捕と前科は違うということですね。


警察へいき、指紋と写真をとることを逮捕というのでしょうか?


あと1点、日本での前歴は海外へ通知されないとのことですが、


カナダでの前歴はアメリカ側に渡るのでしょうか?(=入国審査でひっかかりますか?)






自分が引き起こしたことで申し訳ありませんが、


以上よろしくお願いします。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
「警察へいき、指紋と写真をとることを逮捕というのでしょうか?」


Good questionです。連行されるのではなく、自分で「警察に行き、指紋と写真をとる」のであれば、それは確かに「逮捕」とはいえないかもしれませんね。



ですので、「捕まった」とあるので「逮捕」されたと解釈していましたが、「逮捕」についてもう少し詳しく見ていくことにしましょう。



1.「現在カナダに滞在中でして、そこで万引きで捕 まりました。」



この「捕まった」というのをもう少し詳しく説明していただけますか?警察に身柄を拘束されたということですか?警備員にとがめられ、身柄を拘束されたということですか?それとも、任意同行を求められ応じたということですか?



2.「日本では一度同じく万引きで捕まり、起訴はされず」



こちらの日本での件も、「捕ま」った時の状況をもう少し詳しく説明していただけますか?警察に身柄を拘束されましたか?警備員にとがめられ、身柄を拘束されましたか?それとも、任意同行を求められ応じたということですか?



3.ESTA渡航認証はこれから申請する予定ですか?それとももう申請しましたか?



4.ESTA渡航認証をすでに申請したとすると、申請を行った時期は、「カナダで万引きで捕まる前、日本で万引きで捕まった後」ですか?

 

 

ご質問にはできる限りお答えしますので、安心してください。ですので、「再投稿」ボタンを押すのは少し待っていただけませんでしょうか?即答できる簡単な質問ばかりではなく、分析したり、調べたりしてから、回答することがあり、その場合少しお時間を頂戴することがあります。よく分からない場合、一週間の質問の有効期間内で、分かるまで、何度でも質問していただいて構いません。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


ご質問に返答させて頂きます。


 


1.「現在カナダに滞在中でして、そこで万引きで捕 まりました。」


この「捕まった」というのをもう少し詳しく説明していただけますか?警察に身柄を拘束されたということですか?警備員にとがめられ、身柄を拘束されたということですか?それとも、任意同行を求められ応じたということですか?


→お店を出た際にお店の人に呼び止められ、事務室へ連れて行かれ、


警察を呼ばれました。その際に警察に名前や住所、身長体重までの個人情報を聞かれ、すべて答えました。またその際にパスポートを所持しておらず、身元が確認できないとのことで、パトカーで家まで送ってもらい、


パスポートをとりに行き、確認してもらい、書類を作成されそれを渡されました。その際に「この日時に裁判所と警察へいって。」と言われ、


指紋などをとることも言われました。身柄を拘束とはどのようなことを具体的にさしますか?警察へはまだいってないです。


 


2.「日本では一度同じく万引きで捕まり、起訴はされず」


こちらの日本での件も、「捕ま」った時の状況をもう少し詳しく説明していただけますか?警察に身柄を拘束されましたか?警備員にとがめられ、身柄を拘束されましたか?それとも、任意同行を求められ応じたということですか?


→もう6年前になりますが、同じくお店を出るときに店員さんに呼び止められ、事務室へ連れて行かれ、警察の方が来ました。そのまま一緒に警察へいき、写真と指紋採取をし、両親が迎えに来て一緒に帰りました。任意ではないです。


このとき、警察の方に次捕まったときのために念のため指紋や写真撮影をしているけど、今回のことは二度としなければ社会にでて影響することはないよといわれました。


私が、呼び止められたことを”捕まった”とさして呼んでいましたので混乱させすみません。


 


 


3.ESTA渡航認証はこれから申請する予定ですか?それとももう申請しましたか?


→2012年の4月に取得済みです。すでにそれから2度のハワイ渡航をしております。


 


 


4.ESTA渡航認証をすでに申請したとすると、申請を行った時期は、「カナダで万引きで捕まる前、日本で万引きで捕まった後」ですか?


→ カナダでも日本でも捕まる前です。


 


ご質問にはできる限りお答えしますので、安心してください。ですので、「再投稿」ボタンを押すのは少し待っていただけませんでしょうか?即答できる簡単な質問ばかりではなく、分析したり、調べたりしてから、回答することがあり、その場合少しお時間を頂戴することがあります。よく分からない場合、一週間の質問の有効期間内で、分かるまで、何度でも質問していただいて構いません


 


→申し訳ございませんでした。


初めてなのとあせりでよくルールを理解しておらず、ご不便おかけいたしました。


よろしくお願いします。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 3 年 前.
「ビザ免除プログラム」というのは、日本を含む一部の国籍の旅行者は、査証(ビザ)を取得せずに、ESTA渡航認証手続きだけで、米国に短期間滞在できる制度です。JACUSTOMER-azepnvn5さんが予定しているニューヨーク旅行はESTA利用による「ビザ免除プログラム」であるようです。ESTAは、crime involving moral turpitudeで逮捕歴または有罪歴があると利用できません。万引きは、米国移民法上、crime
involving moral turpitudeであると解されています。

日本での万引きは起訴されず有罪にならなかったようですが、カナダでの万引きはこれから司法手続きが始まるようです。カナダでの司法手続きで、万引きの件が有罪になると、相当時間が経過して、有罪歴を封印することができるまで、米国に入国できない可能性が高くなります。

 

カナダで起訴されず、そのため有罪にならなかったり、もしくは起訴された後司法取引の条件に応じて、有罪にならなかった場合、今度は万引きでの逮捕歴が、米国入国審査基準に関連してきます。

 

先に述べたように、ESTAは万引きで逮捕歴があると利用できません。2012年4月に取得したESTA渡航認証も、そのときに答えた質問の答えに変更があると、例え有効期限内でも再申請しないといけないことになっており、万引きで逮捕歴がある状況で、ESTAを再申請すると不可になる可能性が高いと思われます。

 

 

ですので、問題は、日本とカナダの万引きで「捕まった」時の状況が「逮捕」にあたるか?ということです。「あたる」と考える、12月のニューヨーク旅行の際、米国に入国するのは難しいということです。逆に、「あたらない」と考えるならば、今お持ちの有効期限内のESTAで予定通り12月にニューヨーク旅行のため、米国に入国できる可能性は理論上はあります。ですが、米国入国審査官は自由裁量を持っており、外国人の入国を拒否することが、理由が不確かでも、できます。

 

 

「逮捕」の刑事手続き上の定義はあるのですが、では、米国移民法上の「逮捕」の定義はというと、米国移民法では、「逮捕」をあまり明確に定義していません。ですので、実際どう運用されているかというと、米国移民局は、外国の警察などの政府機関が持っている記録を見ていると思います。米国移民局は犯罪に関する情報をどういうルートで得ているか、公表したがらないので、詳細は完全には分かりません。ですが、カナダの警察が持つ 指紋や個人情報データは、アメリカ政府はある程度アクセスできます。ですので、ESTAで入国しようとすると、例え「逮捕」にあたらないと理論上言えても、今回の旅行で、ESTAによる入国をしようとすると、米国での入国審査でひっかかる可能性は考えられます。私はトロントに知り合いの弁護士はいませんが、トロントで弁護士に相談されることを強くお勧めします。カナダの司法手続きで今回の万引きが、日本の時と同様、有罪にならず、アメリカのビザを取得できた場合(アメリカのビザを一ヶ月という短期で取得できるかどうかは分かりませんが)、ビザ免除プログラムであるESTAでの米国入国は無理でも、今後ビザでの米国入国はできる可能性はあると思います。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3234
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3234
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    436
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    41
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -