JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

米国向けのオンラインショップ化粧品 の免責事項の確認を弁護士に内容を確認して もらうべきか。 もし預けたとした

質問者の質問

米国向けのオンラインショップ化粧品
の免責事項の確認を弁護士に内容を確認して
もらうべきか。
もし預けたとしたら3ページで15万かかると
言われて迷っています.
本来きちんと弁護士にとうすべきでしょうか。教えて下さい.
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

訴訟の危険性を考えると、しっかりとした免責条項を備えておく必要は、損害賠償責任を最小化することに有用と考えます。

その「15万円」とおっしゃっていた弁護士が適任かどうかは、わかりませんが、お調べになって、適切な免責条項になるようにしっかりとReviewしていただけるように、同時に15万円は少し高いかもしれませんので、3-4の弁護士に見積もりを取られては如何ですか?

下記、署名欄のサイトから私にもお声がけを頂ければ、お見積もりをさせていただきます。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問