JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

Septemberに、MiamiでWebsiteでのjewellry販売の事業登録をしますが、Do I have to

質問者の質問

Septemberに、MiamiでWebsiteでのjewellry販売の事業登録をしますが、Do I have to get any Visas ?
B-Visa or another Visas do I need ?
Well , I will sell hand made jewelries on website for U.S.A.people and Canada people .
I don't have any businesses in Japan .
And I don't stay long time at U.S. , my staying will be a week .
But , I will employee part timer in Miami .
'Cause , I often visit U.S. , and I would like to check my office .
Please , would you support me ?
Thank you , Hashimoto
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
Short answer is to earn any money from your business as salary, you need visa. To earn money from investment, you do not need visa.

if you meant to work part time by "I will employee part timer in Miami," you will need visa. However, suitable visa for you situation is not currently available, since B-Visa is not working visa. With B-visa, you can stay longer than 3 months to do business based on one's Japanese or other foreign country's base visa.

以下、日本語で。

残念ながら、Part-timerで働く人用のVisaというのはありません。Visa Waiverで入国して、自分のビジネスのために活動するのは無給であればOKです。配当金を受け取ることは出来ますが、Salaryは駄目です。

奥山
質問者: 返答済み 4 年 前.

アメリカ人のpart timerをemployeeしますが、自分は日本に居住して、websiteを運営します。


websiteでの収益は、雇用主の自分は受けることがcan notということですか?


雇用主の自分が収益を受けるには何Visaを取得しなくてはならないですか?


Anyone , please , would you answer me ?

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
そういうことでしたら、OKです。会社を作って、従業員(Employee)を雇い(Employ)入れで、Websiteは貴方様が日本から運営する。そういう形でしたら、会社の収益を配当の形で受け取ることは出来ません。しかしながら、会社の形式をLLCにすることは出来ません。もとい、出来ないことはないのですが、Pass Through Entityとして、税金を回避することは出来ません。アメリカでの収入に対して、会社のレベルで課税されないと、アメリカ政府、フロリダ州政府は、貴方様のご商売で生じた利益に課税できなくなってしまうからです。この場合、LLCでも課税されることになります。

さて、整理しますと、貴方様の会社でPart-TimerのEmployee(従 業員)を雇用(Employ)し、会社を運営して、税引き後の収益を日本で配当金の形(Corporationの場合)、分配金の形(LLCの場合)で受け取る場合は、日本に居られる限り、貴方様はVisaを取得する必要がありません。会社の社長になっても、何になっても大丈夫です。ただ、Salaryを得ることは出来ません。

Salary(給与)を受け取って、アメリカに居住し、事業をしたいということになると、Visaが不可欠です。その場合、Part-Timerでアメリカに居住という選択肢はありませんと申し上げたのが前回の私の答えでした。

以上です。よろしいでしょうか?

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

Taxはpayします。 Now I entrust my registring business support me at U.S. ,like para-legal adviser .

They say that I can registry business in U.S. ,and I can get taxpayer's requirement .

Well , how can I get my profit in Japan ?

Do I also need any visas in U.S. ?

Would you answer me , please .

 

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
Yes, you can recieve all of "after tax profit" from your business. No, you do not have to obatin any visa to visit you business in Florida.

Good luck in your new venture!

Eiji Okuyama

アメリカの法律 についての関連する質問