JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 203
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

浮気が旦那にみつかりました。 訴訟をするといっているのですが私と浮気相手の関係はすでに終わっており、相手は現在はサ

解決済みの質問:

浮気が旦那にみつかりました。
訴訟をするといっているのですが私と浮気相手の関係はすでに終わっており、相手は現在はサイパンに在住しています。
アメリカは不貞行為での訴訟してないところが多いといいますがサイパンはどうな のでしょうか?
また、日本の場合は不貞行為の前に客観的に見て夫婦の関係が終わっていれば訴訟はできないとありました。
夫の暴力(私や子供に)、ご飯は作ってもすてられるのでもう夫の分は作っていません。
子育てをしない。子供がなつかない。嫌だと抵抗するのに無理やり性行為を強要され、妊娠、中絶。家が隣り合わせで2棟あるので寝る時は別々の家です。
これは客観的に見た場合に夫婦の関係はすでに終わっていたとされますでしょうか?
また当時の日記を証拠として取られました。それは証拠になりますか?
また彼が日本にいないので彼の家族に話をするようですが、家族には慰謝料請求はかのうなのでしょうか?
今は毎日の様にこの話ばかりで脅迫のようにいい迫ってくるので、精神的に滅入っています。
逆に今の状況を訴えたり、過去のDVやレイプを訴える事は可能なのでしょうか?
またもう離婚したいのですが、この離婚の原因にはやはり浮気が該当するのでしょうか?
もしくはすでに夫婦の関係が終わっていた事を原因とする事はできるのでしょうか?
もちろん悪いことをしたとお互い反省はしていますが、父親らしい事しない。人にお金を払うなら、その分私の子供にお金をあげたいと彼がいってくれています。
なんとかなるものなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

1. ご質問者は現在どちらにお住まいですか?日本ですか?アメリカですか?アメリカとしたら、州はどこですか?

 

2. ご質問者の夫は現在どちらにお住まいですか?日本ですか?アメリカですか?アメリカとしたら、州はどこですか?



3. 「彼が日本にいない」という点ですが、この彼はサイパンに住んでいるという浮気相手のことですか?ご質問者の夫ですか?



4. 「人にお金をはらうなら、その分私の子供にお金をあげたいと彼がいってくれています」という点ですが、これは「ご質問者の浮気相手が、ご質問者の夫にお金を払うなら、その分ご質問者のお子様にお金をあげたいと言っている」と理解してよろしいですか?



5. ご質問者と夫の国籍は、日本ですか?

 

6.「訴訟をするといっている」というの点は、ご質問者の夫が、サイパンにいる浮気相手に対して不貞行為を理由に訴えると言っているのですか?それとも、ご質問者の夫がご質問者に対して離婚訴訟をおこすと言っているのですか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
1 私は日本在住です

2 旦那も日本在住です

3 彼=元浮気相手です。

4 その通りですが、ダメ夫に慰謝料を払うくらいなら慰謝料を払わなくて済むようにして払わなくて良くなった分その子供達に使わせてあげたい
と言う、気持ちのようです。
今は彼とはお友達以上の付き合いはないので。
当然、ダメ夫に払うよりその方が子供達のためになるのでそう考えるのは当然だとおもいますけど。

5 私達夫婦の国籍は日本です。
元浮気相手の彼は就労ビザのCW1でサイパンで働いています。

6 私の夫がサイパンにいる元浮気相手の彼に訴訟を起こそうてしてます。
でも夫はなんとしても慰謝料をとりたいらしく、彼から取れないのであれば次は矛先が私にくるかもしれません。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

不倫は以前姦通罪として刑法による処罰の対象でしたが、多くの州で姦通罪は廃止されました。刑法は原則犯罪が起こった場所の法律が適用されます。姦通が日本で起こったのであれば、サイパンの刑法の適用は恐らくありません。姦通が現在も犯罪とされている州や国で有罪になると、国外退去や査証申請の不許可などの米国移民法上のペナルティーは考えられます。



刑事ではなく民事事件としてみますと、姦通は多くの州で、裁判による離婚の原因として法律上認められています。ですが、姦通そのものが民事法上違法というわけではないので、姦通を訴因としてJACUSTOMER-ps6adpe7さんの夫が 、サイパンにいるJACUSTOMER-ps6adpe7さんの元浮気相手から、損害賠償を得られる可能性は低いと思われます。JACUSTOMER-ps6adpe7さんとJACUSTOMER-ps6adpe7さんの夫の離婚及び離婚に伴う慰謝料などの法律上の問題は、お二人とも日本国籍で日本にお住まいですので、サイパンを含むアメリカの法律ではなく、日本の法律が適用されます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
逆に今の状況で、脅迫じみた夫の態度に精神的に参っています…それを私が訴えることは可能でしょうか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

ご主人から残酷な扱いをされていた事実などは、離婚の際、慰謝料の額などの離婚の条件に反映されるかもしれません。一方は不貞、一方は暴力及び養育遺棄などのように、離婚する夫婦の双方に問題がある場合、金額が互いに相殺されることが考えられます。互いの精神的苦痛の損害を金額に算定し、多い方が少ない方を差し引いた残額を得るという考え方です。また、家庭内暴力として、ドメスティックバイオレンス相談所などに通報することもありえます。

 

ですが、日本に住んでおられるJACUSTOMER-ps6adpe7さんが、同じく日本に住んでいるご主人を訴える場合、適用される法律は、アメ リカ法ではなく、日本法です。こちらはアメリカの法律のカテゴリーのフォーラムで、私はアメリカ資格の弁護士ですので、日本法のカテゴリーのフォーラムで、日本資格の弁護士などの専門家にお尋ねになるのが、最適と思います。JustAnswerの事務局にカテゴリーが違うのではという連絡をいれておきました。

質問者: 返答済み 4 年 前.
姦通が日本で起こったのであれば、サイパンの刑法の適用は恐らくありません

とありますが、夫が訴訟を起こしたら裁判らサイパンで行うわけですよね?
その際に裁判の結果によっては損害賠償の支払に至る可能性があるということなのでしょうか?

不貞行為があったのは彼が日本に住んでいる時でした。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

JACUSTOMER-ps6adpe7さんの夫が、サイパンで訴訟を起こすためには、訴える相手が何かサイパンの法律に違反したなどサイパンの法律上の根拠が必要です。サイパンの法律違反が何もなく、サイパンの法律上の根拠がなければ、何をもってサイパンで訴訟を提起することができるのでしょうか?こちらの文面を読む限り、サイパンの法律違反が何もなく、この件で、JACUSTOMER-ps6adpe7さんの夫がサイパンで訴訟を起こすということが、ほぼ不可能と考えられます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
という事は彼が現在サイパン在住の場合でも訴訟は日本の裁判所で行うという事になるのでしょうか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.
元浮気相手の方が日本の法律に反することをしていたら、日本の裁判所で訴えられる可能性はあります。ですが、その元浮気相手の方が日本国内に入らない限り、日本の裁判所で訴えても日本の訴状を送達できないので、元浮気相手の方は日本に入国しなければ、たとえ日本の法律に反することをしていたとしても、訴えられないもしくは訴えられにくいと考えられます。日本の法律に反することをしていなければ、日本に入国しても訴えられることが恐らくないでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
元浮気相手が日本に入らない限りとありますが、それは転入することですか?
それとも一時帰国でも適応されるのでしょうか?
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.
一時帰国でも日本に入国すれば、訴状の送達は可能と思われます。ですが、元浮気相手の方が日本の法律に反することをしていなければ、JACUSTOMER-ps6adpe7さんの夫がJACUSTOMER-ps6adpe7さんの元浮気相手の方を日本の裁判所で訴えるための法律上の根拠がなく、日本の裁判所で訴えられるということがそもそも考えにくいです。
uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問