JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

こんにちは。 H1-B ビザでアメリカのある企業で正社員として働いています。以前は会社から税金が払われていましたが、雇用主により税金は自分で支払うよう指示され、税金が差し引かれて

解決済みの質問:

こんにちは。 H1-B ビザでアメリカのある企業で正社員として働いています。以前は会社から税金が払われていましたが、雇用主により税金は自分で支払うよう指示され、税金が差し引かれていない給与を受け取るようになりました。 ところが、Form 1099 による税金の支払いの場合、正社員とはみなされないそうで、それが原因でビザに関する問題が発生しています。 雇用主より正社員の雇用証書は発行してもらいましたが、このような場合、ビザ関連の処理において正社員として認めてもらうのは難しいのでしょうか。なんらかの手立てはあるでしょうか。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

明らかに現在のお勤め先の会社は、SocialSecurityTaxを節約しようと企んでいるわけで、法令に違反しています。

まあ、ほかの方は良いのですが、H-1Bを他社に移すには、直近のW-2、Paycheckのコピーなどが必要になりますので、まずい状況ですね。

H-1BのVisaは、個人事業主になることはできませんので、臨時収入的(宝くじに当たった、何かの報奨金を得た)な収入以外、労働の対価としてもらっている本来W-2でレポートするべきものを1099でレポートすることはできません。

困りましたね。

唯一の解決策は、ある意味で現在の勤務先に対して「1099で支払うのはルール違反ではないか!」と文句を言い、「W-2にしてもらわないと困る!」ともとに戻してもらうようにするほかにないのではないでしょうか?

転職して、H-1BをTransferするということですが、現在のお勤め先には辞意を表明されてしまっているのでしょうか?もし既に通告しているということでしたら、最後の手段は昨年のW-2と最後のPayCheck時に退職していたことにして、H-1BのTransferを申請するほかにありません。この間に出入国がないことを祈ります。あると、入国の際に働いていない会社のH-1Bで入国したとなり、虚偽の申告と取られる可能性が出てきます。

状況はあまりよくないですが、
1.今の勤務先にW-2に戻すように頼む
2.H-1BのTransferの申請を2012年のW-2と一番直近のPaycheckで申請し、在籍証明は使わない。
のふたつの方法をご検討下さい。

H-1Bでは、In Between Jobsの状態を決して禁止しておりませんので、2.の可能性はあります。

ご参考になればと存じます。

奥山
質問者: 返答済み 4 年 前.

詳細なご回答、ありがとうございます。


 


状況的に取れるとすれば 2. の手段しかないようです。


 


一点まだよく分からないことがあるのですが、このような場合は、やはり在籍証明より W-2 で税金を払っているかどうかのほうが重要なのでしょうか。在籍証明ではほとんど効力がないのでしょうか。


 

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
私も何件もH-1BのRenewalやTransferをやりましたが、在籍証明を使ったことはありませんでした。申し訳ないのですが、正直、「なぜ、在籍証明?」と言われると、返事のしようがありません。W-2と直近のPaycheckの組み合わせが一般的です。これが、誰でも簡単に入手できる「在籍証明」であるので、特別に在籍証明を持ち込まれると、USCISの係官は、「なぜ???」という疑問がわくのではないでしょうか?

効力は同様にあるような気がします。係官が疑問を持たずにアクセプトすることが前提ですが。。。。

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問