JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

今カリフォルニアの会社に務めてます。Secretaryと言う役員も兼任してます。 務めて7年になりますが、去年まで

解決済みの質問:

今カリフォルニアの会社に務めてます。Secretaryと言う役員も兼任してます。
務めて7年になりますが、去年まで約6年1099契約にしてましたが、W-2に変えたところ、社長からそんな無駄な税金は払いたくないので、1099に戻すよう言われてます。どうすべきですか?法律違反ではないですか?
フルタイムで働いてるのに、1099はおかしいと会計士さんにいわれたんですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

社長の「そんな無駄な税金は払いたくない」は理由が振るっていますが、Independent Contractorと主張するのは、お聴きした範囲では無理があります。特に下記の項目に当てはまっているとです。

1.Full Timeでこの会社に勤められている。
2.社長の監督下で仕事していて、「Independent」に貴方の自由裁量によって仕事しているわけではない。これは、会社のOfficerである、Secretaryに任命されていることからも言えることです。
3.勤務時間が会社によって決められている。1099は逆に会社がこれを決めていない場合に1099でOKということになります。(この点についてのみですが)
4.お給料を年収の形で(月収でも可)受け取っている。時間単価ではない。
5.「At Will」で仕事を辞められるかどうか?辞められるのは、Employeeということになります。

細かく見ていくともっともっとクライテリアがあるのですが、以上のいくつかに当て嵌まると、社長の「そんな無駄な税金は払いたくない」は理由が通りません。脱税・脱法行為です。

1099で収入を得ている貴方様には、Self-Employment Taxという社会保険の二重払い(会社が本来的には払ってくれるべきコスト)を強いられているはずですが、これを支払ってらっしゃいますか?支払っていないと、貴方様も違反をしていることになります。

会計士さんは正しいです。是非、W-2のままで居てください。

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問