JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中
アメリカの法律

私の友人が学生ビザを申請しましたが、却下されました。 理由は前に観光で入国したときに、仕事をアメリカでさがしてると

私の友人が学生ビザを申請しましたが、却下されました。
理由は前に観光で入国したときに、仕事をアメリカでさがしてると思われ、調べられた記録があるから、確実に留学後日本に戻る証明が必要らしいのですが、どうすればいいですか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
アメリカの法律 に関する質問をする
返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

ご友人の、、、ということで、状況がお分かりになるのか、私も分かりませんが、I-20を留学先の学校から得ているのでしょうか?授業料の一部を支払っている?留学期間がどのくらいで、生活費の証明書(銀行の残高証明や、スポンサーの手紙)をお持ちか?などの状況はお分かりですか?

大使館からの却下理由、却下されるとその理由を書いた紙を渡されますが、「確実に日本に戻る証明」を出せということと理解してよろしいのでしょうか?

つまり、私の質問は、先ほど申し上げた留学の期間と資金のつじつまが合わないとか、そうした事由を見つけているから、「確実に日本に戻る証明」を要求されているのか?そのようなバックグラウンド情報がお分かりかということです。

普通、留学して勉強が終わったら、Optional Practical Training(OPT)の期間が与えられる学校もあれば、語学学校のようにそうした期間はなく、終了後は帰国しなさいというProgramもあります。今回の留学先がOPTをオファーしている先で、Programを終了するとその資格が出来るならば、「帰国します!」というような約束に縛られずにすむわけです。

ご質問に戻ります。「留学後日本に確実に戻る証明」は、「宣誓供述書」を作って、「帰ります!」と誓う 、「日本の住まいを借りたままにしておく(とてつもないお金の無駄になります)」、「第三者の証言を得る、彼、彼女は、就職先が決まっているので帰るはずです。。。」などなど、さまざまな方法がありますが、一度、不法に入国して不法に就労しそうという心象を領事や入国審査官に与えてしまうと、これを覆すのは難しいですので、とにかく勉強がしたい、資金的な準備も、入学許可も、全てそろっているし、必ず帰ると私も言っているし、就職先の候補になる人から、帰国したらやとってもいいといわれている。。。などなどで、固めていくしかありません。

これを出せば絶対!というものがないので、申し上げられないのが残念です。頑張ってください。

奥山
質問者の返答 返答済み 4 年 前.
全てのビザ所得のための書類は、揃ってたそうです。
不法な事は何もしてなく、観光で入国したさいの対応を間違えたために、2時間程別室で審査されようやく入国出来たそうです。その後2回程、観光で入国は出来てるそうです。

先生の言われるとおり、心象が悪いんでしょうね。
eokuyama, 弁護士 返答済み 4 年 前.
このまま観光ビザで入れるから良いと思っていると、今後、今のESTAが切れて、次のESTAを申請する際に「Visaの申請を却下されたことがありますか?」に「Yes」と答えざるを得なくなります。どうか、次のVisa申請は挽回のラストチャンスと思って入念な準備をされるようにお薦めします。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問