JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 187
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

何年か前にアメリカに永住するつもりで米国市民権を取得しましたが(20歳を超えた時点で取得)取得後日本領事館に国籍取得

質問者の質問

何年か前にアメリカに永住するつもりで米国市民権を取得しましたが(20歳を超えた時点で取得)取得後日本領事館に国籍取得を連絡せずに日本へ帰国その後日本で
子供をもうけた時点で出生届けを日本人として行い、今年結婚をし新婚旅行のためパスポートを取得予定です。
その場合国籍を文書で問われる場面はパスポート取得時であり、虚偽の申請をする必要があります。
米国に在住している日本人で米国市民権保持し且つ日本へ通達していない人は私が知る限りでも大勢おり、知り合いでも米国市民権を取得し結局日本へ帰国し日本人としてふつうに生活している人はいますが、彼女の場合は一生自分が米国市民権を保持していることを封印して生きていく事を決めたようです。
私が今問題にしているのは今になって子供にアメリカ国籍をあげたいと思うようになり、まず書類上日本国籍抹消作業を進め(実際は米国市民権取得時に日本国籍は抹消されていますが書類が残っているため)その後日本への帰化をするということ を前提にしないとアメリカ国籍を
子供にあげられないと米国領事館から言われたということによることに起因しております。
その場合、帰国後に行った国籍虚偽とみなされる一連の行動による実刑や罰金を事前に調べておきたい為一筆させて頂いております。 帰国後実際に外国の国籍を保持しているか?の質問を
受けるのはパスポート申請時だけですが
(1)これ(現時点でパスポート申請)を行うことにより実刑や罰金は起こりますか?
  今までこのような例で実刑、又は罰金に科された人の確立は高いのでしょうか?
(2)また日本人としてパスポート申請を行う前に外国人登録をし後に帰化をした場合はどうでしょう  か?
  (今まで行った手続きは出生届提出、入籍(あと2か月後にする予定)、 国民年金や国民健康  保険等の加入、シングルマザーだった為母子手当を過去5年間もらったいた(それにより保育   料の減額や医療費の自己負担が無料の恩恵を受けていた)等による何か罰金・返金等は発生しますか?)

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律

アメリカの法律 についての関連する質問