JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 180
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中

米国に帰化したもと日本人が、また日本にもどり住み、国籍を回復したい場合の道はありますか?

質問者の質問

米国に帰化したもと日本人が、また日本にもどり住み、国籍を回復したい場合の道はありますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  legalsos2011 返答済み 4 年 前.

日本国籍の回復には、

第五条

 法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができない。


 引き続き五年以上日本に住所を有すること。

 二十歳以上で本国法によつて行為能力を有すること。

 素行が善良であること。

 自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によつて生計を営むことができること。

 国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によつてその国籍を失うべきこと。

 日本国憲法 施行の日以後において、日本国憲法
又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て、若しくは主張する政党その他の団体を結成し、若しくはこれに加入したことがないこと。

これが国籍法に書いてあり、これを満たさないと国籍再取得ができません。

最近では猫ひろしさんがカンボジアの国籍を取得して、日本国籍を再取得するケースが話題になっていますね。

http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/kokuseki_soudann.html

こちらが国籍を取得するための東京法務局の電話番号です。

まずはご相談されることが一番だと思います。

通常、外国籍を取った日本人が再度日本国籍を取る場合、さほど問題がなく、ご自身で書類を用意して、行政書士さんの助けなしで再取得ができるようです。

どうか一度法務局に相談なさることが肝要だと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返答ありがとうございました。ところで国籍取得申請前に5年日本に在住していなければならないと理解します。そこでつぎの質問が出てきました。回答の中で触れていただきたかったので、再度おうかがいします。


1)国籍取得手続きの際にはそれなりの資産があることが証明できねばならないと思いますが、これは銀行預金残高などを見せることになると思いますが、それは日本に住み始めた時点でですか、それとも申請する時点でですか?2)自分で書類を用意できるということですが、それは私が日本に住み始めて5年後になってはじめて心配することなのでしょうね?


以上の2点について、出来るだけ詳しくお教えいただければさいわいです。

専門家:  legalsos2011 返答済み 4 年 前.

申請に必要な書類は下記のとおりです。

1  帰化許可申請書(申請者の写真が必要となります。)
2  親族の概要書
3  履歴書
4  帰化の動機書
5  国籍を証する書面
6  身分関係を証する書面
7  外国人登録原票記載事項証明書
8  宣誓書
9  生計の概要書
10  事業の概要書
11  在勤及び給与証明書
12  納税証明書

これをみると、すべて5年間日本に住まれてからの話になると思います。

まず帰国され、外国人登録証をもらい、それで生計を日本でたてて、それから国籍再取得の申請をすることが必要となってくると思います。

回答がお客様のお役にたちますことを切に願っています。

アメリカの法律 についての関連する質問