JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

警察に被害届を出す方法

解決済みの質問:

警察に被害届を出す方法
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
ご質問ありがとうございます。

警察に被害届を出しても取り合ってもらえる金額ではないように思います。

消費者保護団体、Better Business Burea http://www.bbb.org/ とか、FBI(連邦捜査局)のInternet犯罪部門(ic3)では、次のサイトからComplaintを受け付けています。

http://www.ic3.gov/complaint/default.aspx

いずれにしても、お金を取り返せるか?は、疑問ですが、数がまとまれば司直の手が、悪者に及ぶ日が来ますので、Reportしましょう。

十分なお答えになっているとよいのですが、、、。

奥山
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
本件の実質的な被害は15ドルほどで、警察に届けて取り返すという金額では残念ながらありません。

しかし、目的を、こうした詐欺的な取引をしている人間を野放しにしないというところに定めた場合、お答えを差し上げた消費者保護団体、Better Business Bureau http://www.bbb.org/ とかの消費者保護団体に報告する、もしくは、

FBI(連邦捜査局)のIntern et犯罪部門(ic3)にComplaintを上げて(一つ一つのComplaintに対応してくれるわけではありません)、FBIが「これは捜査し取り締まるに十分な被害が出ていると認識すると、捜査が始まり、貴方様の被害についても回収へのきっかけになるかもしれません。

次のサイトからComplaintを受け付けています。

http://www.ic3.gov/complaint/default.aspx

FBIも警察機関ですので、警察へのレポートの方法という面ではこのサイトからComplaintを上げるということが最良の方法です。また、加害者に鉄槌を下すには、Better Business Bureauまたは、Fair Trade CommissionのComplaint受付Websiteから是非被害をご報告ください。サイトはこちらです。https://www.ftccomplaintassistant.gov/

十分なお答えになっているとよいのですが。。。

奥山
質問者: 返答済み 4 年 前.

奥山様


 


私が解決したいのは、金銭ではありません。逆に、この問題を解決するために$1,000を支払っても良いと考えています。


eBay取引には、Feedbackなるシステムがあります。そこに相手が載せたコメントが、Case Appealed & WON. Returned different shoes than shipped. ReportedScam BLOCKED です。これは、誰もが閲覧できる公のページです。ちなみに、私が同じページ上で反論することはシステム上出来ません。


 


他人が読めば、店側が勝訴し、被害者の私が詐欺師としてレポートされたと理解します。私にすれば、店側が何に勝訴したのか全く不明です。


 


私にすれば、無実の罪を着せられて、さらに金をとられ、挙句に笑われているように思います。世間では、よくあることなのでしょうか?金額が少ないので、悪夢を見たと思えば良いのでしょうか?


 


ここはアメリカなので、私の様な弱者がつまらないことでも訴訟を起こすことが出来るのでしょうか?予算内で、それが可能なら、挑戦してみたいです。その過程で、彼女の不適切なビジネスが明らかになり、継続出来ないようになれば叶ったりです。


 


ただ、私の場合、状況証拠のみで、物的証拠はありません。送られてきた商品は返品しましたので。


 


私は、2歳と3歳の子供を24時間一人でみています。サイズ違いの靴を購入する時間はありません。どこの店が、そのような商品を販売しているのかも分かりません。この半年、自分の髪を切りたくても、ヘアサロンに行く時間がないほどです。一人で外出することが難しいので、買い物は常にインターネットです。


 


この案件、予算内で訴訟を起こすことは可能か?


この状況で、勝つ見込みはあるのか?


訴訟を起こすにあたり、適切な弁護士を紹介して頂けるのか?


訴訟を起こす是非を奥山様の経験からアドバイス下さい。


 


宜しくお願いします。

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
なるほど、お気持ちはわかりました。

相手方のコメントに反論することが出来ないのと同様に、eBayへの貴方のコメントにも相手方は反論できないシステムではないでしょうか?そこで、まず、相手の対応を糾弾するコメントを載せるということが一つ目の手段です。

そして、ご紹介したBBBや、FTCへのComplaint。

最後の手段が訴訟ですが、「感情的な被害」を裁判所は解決してくれません。相手は、裁判所で謝ることはありません。

予算内(1,000ドル)で、Small Claim Courtへの提訴は可能です。勝つ見込みはありますが、勝訴金額は15ドルです。費用は、ご自信で訴えれば、50ドル程度です。通常弁護士はこの手の訴訟を引き受けません。弁護士の費用は、着手金(Retainer)が4-5000ドル必要です。

弁護士は引き受けませんので、ご紹介も残念ですが出来ません。

訴訟はあきらめて、先日から申し上げているようにBBBや、FTCなどにComplaintをファイルしましょう。こうしたComplaintは、さまざまなところにShareされて、不良なWebshopは淘汰されます。こうしたところにドンドンComplaintをファイルすることが一番です。

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問