JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
uslawyer2004に今すぐ質問する
uslawyer2004
uslawyer2004, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 216
経験:  ワシントン州及びハワイ州弁護士。シアトル空港近くにて、同じく弁護士の夫と法律事務所を共同経営。元検事。法務博士(Juris Doctor)。William Mitchell College of Law及び同志社大学卒業。
73509896
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
uslawyer2004がオンラインで質問受付中

ただいま離婚にむけて話を主人としております。そしてグリーンカードの件で相談です。ただいま日本からアメリカにきて一年11ヶ月たちます。グリーンカードは10年のものを保持しております。

質問者の質問

ただいま離婚にむけて話を主人としております。そしてグリーンカードの件で相談です。ただいま日本からアメリカにきて一年11ヶ月たちます。グリーンカードは10年のものを保持しております。主人の仕事がアメリカCA になり、申請をしました。離婚の際にこのグリーンカードを維持したいのですが、剥奪されたりしますか?
そしてまたそれを維持するために必要なことがありますか。宜しくお願いいたします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

1.グリーンカードは、永住権保持者または米国籍の方との結婚を根拠として取得したものですか?

2.もしそうであれば、その結婚は2年間以上続いていますか?

3.離婚の原因はドメスティックバイオレンスに関連しますか?

4.アメリカに来る前から、この配偶者の方とすでに結婚されていましたか?そうであれば、いつからこの配偶者の方と法的婚姻状態にありますか?事実婚は考慮されないのです。


5. グリーンカードはご主人が雇用主をスポンサーとして取得されたか、投資家として取得したものですか?そして奥様はその被扶養家族として、グリーンカードを取得されたのですか?言い換えますと、グリーンカードは永住権保持者または米国籍の方との結婚ではない根拠で取得しましたか?永住権取得の法的根拠を確認させていただければと思います。

6. ご主人の国籍は何ですか?もし、米国籍がない場合、ご主人の滞在資格は何ですか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
早速ありがとうございます。
詳しい情報の返答をさせて頂きます。
1.わたしと主人は日本で結婚しました。主人も日本人です。そして同じ時期にGCを申請して、同じくして取得し、彼もいまは永住権の保 持者です。結婚を根拠としてではありません。彼の仕事先がカリフォルニアになり日本からきました。(駐在員ではないです。)
2.はい。婚姻は六年以上続いております。
3.関連しません。
4.アメリカに来る前からすでに結婚をしてます。六年以上前から法的婚姻関係にあります。
5.主人が雇用主をスポンサーとして取得しました。
6.日本国籍です。滞在資格は、技能者としてアメリカで勤務。永住資格者。(このような答え方でよかったですか、、すみません、滞在資格というのが具体的にどのように答えてよいか少しわからなかったです。)
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

米国移民法上、グリーンカードが条件付となるのは、結婚を根拠とする場合と投資を根拠として永住資格を取得した場合です。雇用主のスポンサーによる永住 資格の場合は、条件付ではありません。ですので、JustAnswerで提供していただいた情報を読む限り、離婚によって永住資格(グリーンカード)を失うことは恐らくないと思います。アメリカ人ではない外国人の離婚を多く扱う離婚弁護士の中に、移民法の知識もある弁護士や、移民法を扱う他の法律事務所と提携している弁護士がいますので、離婚弁護士を選ぶ際の目安の一つにしてみてください。そして、念のため、JustAnswerだけでなく対面でも弁護士に相談されることをお勧めします。グリーンカードを維持するのに必要なこととしましては、例えば日本に帰国するなど、アメリカを1年間以上離れることがある場合、アメリカを出国する前に再入国許可を取得する必要があります。

uslawyer2004をはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

度々申し訳ありません。この件で一つ懸念することがありました。


わたしがアメリカ式の離婚で、コートに申請してアリモニ−などを計算してもらいたいことを話したところ、主人が、そしたらあたしのグリンカードはわたしがGCを欲しくて結婚したとリポートして剥奪する。といわれました。。(無論そのようなことは 事実無根なわけです。)そういうことは実際可能でおこりうることもあるのでしょうか。もし相手がそのような嘘をリポートしたとしても。主人的にはCAの法律で財産を半分にしたり、アリモニ−を必要以上に支払いたくないということがある。それにしてもこのようなでたらめがとうることがありますか。よろしくお願いいたしま。

専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.

ご主人が奥様の「グリーンカードを剥奪する」ということは、このケースではできないと思います。例えば重大犯罪を犯したなどの理由で、強制送還などによりグリーンカードを剥奪するか否かの権限は、アメリカ連邦政府にあり、結婚を根拠としないグリーンカードの取得の場合、ご主人にそんな権限があるわけではありません。

こちらのケースは、グリーンカードを取得した法的根拠が、永住権保持者のご主人との結婚でなく、グリーンカードに条件がついているわけではなさそうです。例えば、ご主人が雇用 主をスポンサーとしてグリーンカードを取得し、その時点では奥様とまだ結婚しておらず、後に奥様と結婚し、奥様がグリーンカード保持者のご主人との結婚により、結婚を根拠として奥様がグリーンカードを取得して、その結婚が2年間以上続かなかったという場合、グリーンカードを失うことがありえます。ですが、奥様のグリーンカードは結婚を根拠としていないということですので、このようなケースではないようにお見受けします。

この件でご主人と直接話し合うのはおやめになり、間に弁護士をたてることをお勧めいたします。そして、ご主人がこういう脅しをしてきたという証拠を取っておくお勧めいたします。このJustAnswerの投稿に脅されたということが書かれていますので、証拠として取っておかれることをお勧めします。

質問者: 返答済み 4 年 前.
昨日は素早いご返答まことにありがとうございます。
またこちらでお世話になると思いますがそのときはよろしくお願いします。このまま二人で話していてもらちがあかないのと、どうしていいのかわたしではわからなかったのでとてもら心強いです。
専門家:  uslawyer2004 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。お役に立てまして光栄です。

アメリカの法律 についての関連する質問