JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

以前ジャストアンサーに離婚問題で相談しましたが、コピーを取る前に私のミスで消してしまいました。支払っているので元に戻

質問者の質問

わたしは63歳、彼は65歳、インターネットで昨年の5月に知り合い、彼の息子家族、娘家族も紹介してもらい(息子、娘はともに優秀)安心して昨年の7月彼の家に同居しました。彼は昨年の9月にお互いに歳だし時間を費やしてお互いを知る時間がもったいないと言いプロポーズを受け結婚しました。結婚前はとても優しく親切(特に他人に)でしたが、結婚後彼は豹変しました。彼は短気でアンガーマネジメント。怒り出すと、怒鳴る物を叩いて大きな音を立てて脅す。10月に彼は私のハンド バックを奪い取り上げたのでわたしが抵抗すると私の小指の関節を潰そうと強く圧迫し翌日痛みが走ったので病院に行き治療を受けました、医者にレポートするかと聞かれましたが、レポートしませんでした。なんと11月に彼は肺がんが見つかり治療する事になりました。医者にステージ4だが、生存率は70%と言われました。彼は以前と変わらず元気で車を運転し食事は1日4~5回食べ体重も以前より20pd増え現在は245pdあります。 先日2月の16日に事件が起こりました。(彼の行動が異常なのでアイホンに写真を残していました。彼はグロッサリーショッピングが好きで2人しかいないのにいろんな種類いのパンを20種類ぐらい買って来るのです。洗濯物にオシッコをかけたり、ザーメンをかけていたり、つまりキチガイなのです。)

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
過日、ご質問をいただいた邦子様ですね。

その時の私が差し上げた最終的な回答は、以下のとおりです。今度は、このサイトから、離婚に必要な情報、書式などを間違いなく手に入れてください。以下、引用。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
邦子様

どう考えても、離婚すべきですし、十分な理由があると考えます。

ネバダは裁判所にComplaintをファイルする必要がどうしてもある州のひとつです。

そこで、下記のLinkから、FormをDownloadして、出来る限り記入して、Clark County Clerk Officeに持って行って、相談しながらファイルして下さい。

http://www.clarkcountycourts.us/shc/shc%20packets%20and%20documents/Package%2017%20&%2019_2011.pdf

身の危険があるとお考えでしたら、日本総領事館に http://www.sf.us.emb-japan.go.jp/jp/m01_01.htm からご相談されるのも一つの手です。

Divorce processは弁護士を立てれば、日本からでも出来ます。身体的な危害を加えられたりが、起こらないとも限りませんので、資金的な余裕があれば、弁護士を立てて、離婚の訴訟を始めるのが一番と思います。

どうか、お気をつけて。

十分な情報になりますでしょうか?

奥山
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
警察沙汰になったとのこと、大変でしたね。お伺いした範囲では、2.のprobationが良いように思いますが、probation期間中に、離婚ができないとなると厄介です。このあたりになると、Nevada州の弁護士でしかお答えできない領域のお話です。是非、地元の離婚弁護士さんにご相談ください。

奥山

アメリカの法律 についての関連する質問