JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

アメリカ発行のクレジットカードの返済滞納について質問させてください。 2007年12月に10年間のアメリカ生活を終えて日本に帰国しました。当時、アメリカで発行を受けたクレジッ

解決済みの質問:

アメリカ発行のクレジットカードの返済滞納について質問させてください。

2007年12月に10年間のアメリカ生活を終えて日本に帰国しました。当時、アメリカで発行を受けたクレジットカードが3枚あり帰国当時、合計で$7000程の返済残高がありました。車を売ってそのお金を返済に当てるつもりだったのですが、帰国直前に交通事故にあい売った車もほとんどお金にならず、金銭的余裕が全くなかった為、帰国してから少しずつ払う予定でした。
帰国後は、当時の婚約者との問題、婚約破棄、鬱病などで不本意ながら支払いを放置する形となってしまいました。婚約破棄や鬱病で生活自体も安定せず、引越しなどをする経過であるべきはずの前出のクレジットカードの在処が分からなくなってしまい、だれにも相談できずこんなに時間が経ってしまいました。
現在は結婚して子供もいるため、支払の意志はありますが、自業自得は承知の上で家族にかかる迷惑は最低限にしたいのが本音です。
長々と前置きをしてしまいましたが、アメリカで今私はどういう状況にある可能性がありますか?家族への金銭的な迷惑を最低限にする方法はありますか?またこれから旅行などでアメリカに入国する際に問題になるでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
pannapapa70さま

NY州弁護士の奥山と申します。

連絡がつかない段階で、カード会社は、BadDebtとして処理していると思いますので、取立ては、取立て業者の手にわたっているはずです。

現時点で電話連絡も郵送でも連絡がつかない場合、2つの処理が行われている可能性があります。7000ドルの内、例えば、一つが5000ドル位と金額が大きい場合、SmallClaimCourt経由で、何かしらの判決が出て、Enforecementが出来る状態になっている可能性があります。そこから先は、どのような手を使ってくるかは、コストとの絡みでわかりませんが、日本までTraceができれば、日本に連絡が来ることも可能性としてはあります。入国の際に問題になることも可能性としては低いですがあります。

また、各カード会社への金額が2000ドル程度だった場合、会社が諦めている可能性が高いと思います。

こうした金融債権の時効は6年なのですが、海外に出ていると停止しますので、相手が貴方様が海外にいたことを知れば、ずーと後でも追いかけてくる可能性は残ります。

難しい問題です。このフォーラムで明らかにしにくいこともあるかもしれません、もし、よろしければ下記の署名欄から私にご連絡を頂ければアドバイスをさせていただけると思います。

十分なお答えになっていると良いのですが。。。。

奥山
質問者: 返答済み 4 年 前.


奥山様

 

ご回答ありがとうございます。

gmailのほうへ返信させていただきます。

よろしくお願いします。

専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
Pannapapa70さま

よろしくお願いいたします。

回答がお役に立った際には了承をお願いいたします。

奥山

eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問