JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
eokuyamaに今すぐ質問する
eokuyama
eokuyama, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 161
経験:  NY州弁護士。米国公認会計士。監査法人、弁護士事務所を経て、現在、Ladas & Parry LLP(知的財産法)のOf Counsel。また、個人で、日本語で、気軽に、相談できる、アメリカ法全般、ビジネス・ロー全般を扱う事務所を経営している。
13871884
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
eokuyamaがオンラインで質問受付中

はじめまして。 米国の税金でのトラブルに関することでご相談があります。 私は昨年(2011年)米国テキサス州のHoustonから帰国しました。それまで8年間住んでいまし

解決済みの質問:

はじめまして。

米国の税金でのトラブルに関することでご相談があります。

私は昨年(2011年)米国テキサス州のHoustonから帰国しました。それまで8年間住んでいました。
先月、2010年度の税金の申告に問題があるとの通知を受け取りました。
毎年向こうでは、turboTaxというオンラインソフトを使って税金の申告をしていて、そのプログラムの指示に従って記入しました。
私の収入は職場からの給料と銀行の利子や債券から得られた利子や配当です。職場から送られる給料に関する書類W-2と銀行から送られるForm 1099に書かれている数値を申告書(Form 1040)に記入することになっていました。

債権関係で得られた利益は、良くて5%ほどの利子が得られる程度なので非常に少額です。実際、毎月CHASE bankから送られてきたレポートを見てもわずかな増加しかありませんでした。

したがって、私がIRS(Internal Revenue Service)に報告した金額も少額だったのですが、今回IRSが銀行から受け取った報告によると私が証券?(Security)で巨額な利益($85,859)を得ていることになっており、したがって私がその利益にかかる税金を支払っていないということになっています。

私は、2010年度のForm 1099を持っています。
しかし、当時私が税務申告を終えた後に銀行から再びForm 1099が送られ、前回のものには誤りがあったとのことでした。私は一見したとことろ、少し数字の違いがあったものの大きな差はなく、しか も私はすでに書類は提出してしまっていたので、このことはあまり気に留めていませんでした。

この修正版の1099に関しては、残念ながら保存していません。
これまで送られてきた銀行からのレポートも数か月前に処分をしてしまいました。

しかし、$85,859の収入は絶対にありえないことなので、どのように証明したらよいのか困っています。
IRSからの通達に対しては、追加徴税に応じる意思がない根拠として、銀行が最初に送ってきたForm 1099のコピーを送ることはできますが、実際私はどのような行動をとるべきでしょうか?

ご意見を頂けると助かります。

佐々木 純
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  eokuyama 返答済み 4 年 前.
佐々木様

間違いとはいえ、ひとたび、IRSがそう信じると、そうではない!と証明する義務が、納税者に掛かってくるという理不尽な状況になります。

1099と説明を送るということですが、銀行に問い合わせて、佐々木様の言われる「今回IRSが銀行から受け取った報告」について、なんでそのようになったのか?ご質問されることをお勧めします。

$85,859が債券(投資信託)の時価であるとか、何かしらの、こう間違えたのですと主張できるストーリーは立ちませんか?

ともかく、第一歩は、銀行にすべての書類を再発行してもらうことです。その上で、課税のベースになるような売買益が出ていないことを証明する、提出した書類以外の1099以外の銀行口座を持っていないことをAffidavitの形で宣誓証言することが次の打つ手になります。

十分なお答えになっていると良いのですが。。。

奥山
eokuyamaをはじめその他名のアメリカの法律カテゴリの専門家が質問受付中

アメリカの法律 についての関連する質問