JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
legalsos2011に今すぐ質問する
legalsos2011
legalsos2011, パラリーガル
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 177
経験:  Chaminade University, Criminal Justice UNLV, Paralegal
62612785
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
legalsos2011がオンラインで質問受付中
アメリカの法律

こんにちわ。私は今年の4月にアメリカに夫と引っ越してきました。夫はアメリカ人でミリタリーです。 先日家を購入しまし

こんにちわ。私は今年の4月にアメリカに夫と引っ越してきました。夫はアメリカ人でミリタリーです。
先日家を購入しましたが、契約の書類に私がサインしたのは、私には家のローンの支払い義務がないということです。
夫が払うということです。
それで質問なんですが、アメリカでは家は夫婦の共有財産ですか?それとも、夫が支払い義務があるということは、私には家の所有権利はないということですか?
ちなみに私はまだアメリカの市民権もな ければグリーンカードもありません。グリーンカードは今申請中、受理はされましたが、まだペーパーワークの途中です。
住んでいるのはアイダホ州です。
それと、夫の給料は夫婦の共有財産になりますか?夫が自分一人で自分のお金を管理しています。私には、デビッドカードをもたせて、200ドルつねに入ってるようにしています。
私の感情的には、毎月いくらときまった額をもらえず、200ドルしかもたせてもらえないという不満が少しあります。私がほしいもの、必要なお金があるときは、夫がその都度買ってくれたりお金をだしてくれたりします。
私が働いていたときは私の給料にはいっさい関与してきません。たまにあっちが現金がないときは、私が食事代などだしていました。
アメリカの法律では夫婦のお金の問題はどのようにしなければいけないとかいうのはありますか?
私が日本人だからなにもわからないことをいいことにお金を夫が握っているのだとしたら、私的に納得がいきません。知識がないのでもしよければご相談にのっていただけたら幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
アメリカの法律 に関する質問をする
返答済み 5 年 前.

結婚されアメリカでの新生活、グリーンカードの取得など、色々精神的に大変だろうと推察します。

まず・・・

1)家を購入されたとき、家の売買契約書に二人でサインされた場合は、お客様も購入者の一人となりお二人の共有財産になります。家の売買契約ととローンを組む話は別の話です。お客様のお住まいになられているCountyまたは市で、家の売買契約が決裁されて譲渡が住んでいる場合は、オンラインで確認することができます。Countyや市では一般公開で誰でも家の登記をオンラインでみることが可能です。そちらで、お二人の名前が登記されている場合は、夫婦の共有財産となります。

補足ですが、まだグリーンカード申請中ということですが、お二人の共同名義になっている不動産はグリーンカード取得に大きな力を発揮します。つまり虚偽の結婚の場合、家のような大きな財産を二人の名義にすることはありませんので、お客様の結婚が本物であることを証明するのにとても役立ちます。もしも共同名義になってない場合は、これからのグリーンカードのスムーズな取得プロセスのために奥様の名義を追加してもらう方が良いと思います。

ちなみに共同名義になってない場合、いつでもCountyまたは市などのRecorder's Officeで名義を追加していただけます。費用は20ドル前後でです。

2)旦那さんのお 給料が共有の財産か?というご質問ですが、それは結婚する前のお金は旦那さん個人のものとなり、結婚した後のお給料は夫婦の財産とみなされます。夫婦の共有の財産をどうしなければならないかという法律はありません。結婚するときの誓約書で、こうであるべきと決める、結婚した後でも弁護士を立てて共有財産の管理の仕方を書面で残し、それをどちらかが守らなかった場合の規定を夫婦で作る場合は多々あります。有名な俳優さんや女優さん、ケネディー家のようなハイステイタスの人たちの結婚の場合、その様な誓約書を作っているケースは多いです。

残念ながら旦那さんの中にはそういったお金の渡し方をされる方は多いです。それはアメリカ人だからということではなく、日本人の旦那さんでもそういう管理を強いる男性は多いです。月200ドルが奥様に取って納得のいかない金額場合は、それは旦那様と話し合って、どの金額ならば奥様の精神的負担にならないのかを決めたほうが良いかもしれません。

色々奥様の納得のいかないことが多いと思いますが、是非ご主人様と一度お話合いになってみてください。

アメリカの法律 についての関連する質問