JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kkanaiに今すぐ質問する
kkanai
kkanai, 弁護士
カテゴリ: アメリカの法律
満足したユーザー: 13
経験:  American University Washington College of Law 卒業 LL.M. & J.D.取得。 Member of Washington D.C. Bar, ロスアンゼルスのサラ・ジュン法律事務所に在籍
64325165
ここに アメリカの法律 に関する質問を入力してください。
kkanaiがオンラインで質問受付中

実は母がアメリカのアリゾナに日系2世の方と再婚して生活をしております。 母はグリーンカード保持者です。先日カジノで遊んでいて台を変えたところ 前の方がディポジット(800ドル)

質問者の質問

実は母がアメリカのアリゾナに日系2世の方と再婚して生活をしております。
母はグリーンカード保持者です。先日カジノで遊んでいて台を変えたところ
前の方がディポジット(800ドル)を出していなかったようなのですが、そのまま遊んでしまったようです。
遊び終わりカードからキャッシュアウトしてホテルの部屋にて休んでいたところ警官がやってきて取得物横領の罪で裁判所に行くように言われたようです。
母はそのときに現金は返したし特に罪の意識はなかったようで裁判所に行ってもnot guiltyと言うと主張すると言っていたのですが、実際どうなのでしょうか?
日本の感覚では拾得物横領で初犯であれば不起訴になるのではないかと思いますが、アメリカで外国人(グリーンカード保持者)の場合そうはいかないので は
ないかと心配しております。
弁護士に相談した方がいいよと伝えたのですが64歳の母は問題ないと思っているようです。
当時警官は罪を認めて罰金を払えばその場で終わるからと母に言っていたようですが、罪を認めるのが母にとって最良の選択なのでしょうか?
そして、裁判所に今日行って来たようです。not guiltyと主張して来たようですが、裁判官は英語がよく分からないのであれば次回通訳を付けてもう一度
裁判所に来るように言われたようです。母はその場に居たほとんどの人がguilty と認めて罰金刑を受けていたようなので次回はそうすると言っていましたがこれで
いいのでしょうか?アドバイスお願いできませんでしょうか?
先生に弁護をお願いした場合など費用などはおいくらぐらいかかるのでしょうか?
よろしくご返信お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: アメリカの法律
専門家:  kkanai 返答済み 5 年 前.
グリーンカード保持者の方が刑事事件にかかわり、強制送還になったり、刑事事件の記録が永住権の延長などする時に掘り起こされ、強制送還になる場合は確かにあります。 ですが、すべての刑がなるというわけではありません。

通常、刑事事件が関わるケースは、まず、何の罪状で起訴されているか,そして、過去にその他の犯罪歴があるかどうかを確認する必要があり、その結果、移民法問題が及んでくるかどうか判断します。
現在の時点ではお母様の罪状が下記のカテゴリーに入るかどうかが問題です。

- Admission or conviction of crimes of moral turpitude; or
- Aggravated felony

このcrimes of moral turpitudeはかなり大まかなコンセプトですので過去の判例から判断し、aggravated felonyは移民法でいうところのaggravated felonyであり、州の法律のdefinitionは関係ありません。

まず、”Complaint"を拝見する必要があるということと、オンライン上ではっきりとお答えできるものではないので、Criminal-Immigrationに詳しい移民法弁護士に直ちに相談されることをお勧めします。

アメリカの法律 についての関連する質問