JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

尿路結石の処置についてお尋ねします。右管で約2年前に6ミリの石が見つかり、自然排出見込みということで、薬物治療してい

解決済みの質問:

尿路結石の処置についてお尋ねします。右管で約2年前に6ミリの石が見つかり、自然排出見込みということで、薬物治療していましたが、現在でも膀胱から3センチの所に留まった状態です。痛みはほとんどありません。今度は4ヶ月前に、左管に3ミリの石が見つかり、これも自然排出見込みということで、薬物治療していましたが、「尿管がむくんでいるようで、それで落ちないかも」と言われ、そのままの状態です。時折痛みが伴います。石が小さいので、CTには写りますが、レントゲンでは見えにくいと言われました。左について、体外衝撃波治療は向かないのでしょうか。右管は、このまま待つのが良いのか、最終的にはレーザー手術しか手はないのでしょうか。教えていただければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【情報リクエスト】こんばんは。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 ①これまで何軒の、どれくらいの規模の泌尿器科・腎臓内科にかかられました? まず以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
返信ありがとうございます。
これまで2件(最初は、民間泌尿器科専門個人病院、最後は町立総合病院の泌尿器科)です。
どちらも体外衝撃波機器など、常備していません。
よろしくお願いします。
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 泌尿器科学会発行のガイドラインでは、「10 mm 以上の尿管結石においては,自然排石の可能性は高くないため,患者の状況が許せば積極的な結石除去がすすめられる。また症状発現後1 か月以内に自然排石を認めない場合には,腎機能障害や感染を回避するために,積極的治療介入を考慮すべきである」とされています」。http://minds.jcqhc.or.jp/n/med/4/med0022/G0000634/0035↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 年単位で結石が自然排出されていないのに放置されているのは、率直に申し上げて危険です。小さくとも体外衝撃波治療の対象にはなりますので、現主治医に、それが可能な規模の医療機関を紹介してもらい、可及的速やかに受診去れることをお勧めいたします。 以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。参考までに、右管の膀胱上3センチ位置にある6ミリの石についても、ESWL治療が可能なのでしょうか?(骨盤内にあるため、無理なのでしょうか)
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
TUL(経尿道的尿管砕石術)による治療が可能です。http://www.nakata-uro.com/stone/
猫山司をはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。TUL治療は、術後も痛い・・・などと噂を聞いたいましたので、内心躊躇していました。
ご丁寧にお応えくださり、ありがとうございました。

泌尿器科 についての関連する質問