JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

今、前立腺癌で全摘手術か陽子線治療か高線量率放射線治療か大変迷っています。一ヶ月前の生検では、PSA8,5グリーソンスコアが14本中3本4+5=9

解決済みの質問:

今、前立腺癌で全摘手術か陽子線治療か高線量率放射線治療か大変迷っています。一ヶ月前の生検では、PSA8,5グリーソンスコアが14本中3本4+5=9 占有率60,40,7%でT2bとのことです。ロボット手術を考えてますが、ハイリスクなので悩んでます。ビカルタミド飲んでます。ちなみに、55才です。良いアドバイスお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.
御相談を拝見させていただきました。GSが高く、T2bということを考えると、全摘手術の方がよいと考えます。ただし、年齢が55才とのことですので、勃起不全になる可能性が高く、男性機能というQOLの面では他のい劣ります。悩ましい所ですが、制癌性を重視する方が賢明のような気がします。十分に検討の上、後悔されることのないよう、納得の上で治療されることをお勧めいたします。お大事になさってください。
Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問