JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

尿がまっすぐに飛ばず、真横もしくは後ろ方向(体方向)に飛ぶようになってしまいました。治療の方法はあるのでしょうか?

質問者の質問

尿がまっすぐに飛ばず、真横もしくは後ろ方向(体方向)に飛ぶようになってしまいました。治療の方法はあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。御相談を拝見させていただきました。尿線の進行方向が変化してしまうとのことですが、包皮が癒着していたり、包茎であったりしませんか?もし、そういったものが無くて、上記の症状を呈しているとすると、何らかの下部尿路閉塞に伴い、尿勢が低下しているか、陰茎屈曲(陰茎のなんらかの器質的変化)の可能性が考えられます。一度、泌尿器科で診察してみてもらっては如何ですか?きっと原因がわかれば、治療可能だと思いますよ。お大事になさってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。泌尿器科には行ってみます。ただ、なかなか忙しさもあって、すぐ行けないものですから、あと少し教えてください。


元々は包茎だったのですが、手術で治しました。今、尿の出口辺りがブリーフと擦れると違和感があるのですが、関係あるのでしょうか?鬼頭がかさかさしているのですが、そのような場合は何か市販でぬりぐすりのようなものはありますでしょうか?宜しくお願いします。

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

返信を拝見いたしました。おそらく、外尿道口の粘膜が包茎手術後、皮膚化してきて、一部炎症性に癒着気味になっているのかもしれません。泌尿器科へ受診するまでの間、リンデロンVG軟膏とゲンタシン軟膏の塗布が有効でしょう。

泌尿器科 についての関連する質問