JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

こちらでお伺いしてよいものか迷いますが、なかなか信用できる方のコメントが得られないので送ります。包茎手術(カントン)

質問者の質問

こちらでお伺いしてよいものか迷いますが、なかなか信用できる方のコメントが得られないので送ります。包茎手術(カントン)を検討しています。ひとおおりホームページでリサーチしましたが、入り口で泌尿器科にいくべきか、整形クリニックに行くべきか迷っています。全社は 「機能重視で審美軽視」後者は「審美重視ただし、料金が不透明」といった批判がでていると思います。

クリニックに電話してひとしきり聞きましたが、基本料金にオプションがいろいろとあってあまり気持ちがすすみません。先生方にお伺いしたいのは、本当に泌尿器科の手術は手術形跡や審美の観点で気にすべきレベルなのでしょうか。

ご助言のほど、お願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

こんにちわ。御相談を拝見させていただきました。まず、基本的事項として、泌尿器科領域で包茎に対する手術を行う際に、絶対的な手術適応として、真性包茎(完全に包皮が亀頭を覆っており、外尿道口が確認できないなど、排尿障害や繰り返す包皮亀頭炎を呈する場合、 性交渉の妨げになる場合)あるいは陥頓包茎(包皮が環状溝を圧迫し、亀頭部の血流障害や炎症を伴う場合)が挙げられます。その 他の、仮性包茎や美容目的での包茎治療は保険診療外で行う、所謂、自由診療となります。巷で、何十万も支払って包茎手術を受けられる方々は、すべて保険診療外の状態ということですので、各クリニックでの自由診療における言い値で受ける以外に御座いません。ちなみに、包茎手術自体は、包皮背面切開術か包皮環状切除術のどちらかであり、どちらも、我々泌尿器科医にとっては、数分で終了してしまう程度の手術であり、御心配なされているような、美容上、問題が残るようなことは、特別変わった手術を行わない限り、心配なさらなくてよいと思いますよ。ただし、上記の如く、自由診療のみを行っているような医療機関では、一部に高額な診療費用を要求するわりには、アフターケアーのいい加減な施設も御座いますので、その点を十分考慮されることをお勧めいたします。本当に陥頓包茎であれば、一般の泌尿器科で保険診療で治療が受けられるはずですよ。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご連絡、ありがとうございました。この週末、2件のクリニック(雑誌で広告しているような大手)でカウンセリングを受けましたが、ホームページで開示されている基本料金を大きく逸脱し、且つ、必要となるオプションもそれぞれ異なる結果であきれ返りました。


 


泌尿器科での手術を検討したいと思いますが、週末はなかなかあいているところがなく、また最近は大きな病院でなければ手術は行っていないと聞きましたが、本当でしょうか?


 


また、インターネット上ではやたらと泌尿器科で手術した場合の美的仕上がりを疑問視したりする記述が目立ちますが、実際、どの程度、意識すべきなのでしょうか。ツートンカラーはやはり心配なのですが。


 

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.
こんにちわ。前回も書かせていただきました通り、手術の絶対的な適応でない限り、必ずしも手術療法を勧められるかは断定できません。現在、小児の包茎治療は、ステロイド軟膏の塗布などによる保存的治療が一般的となってきており、大人にお いても、その傾向は多少あるのかもしれません。尚、美的センスに関しては、術者の技量にも左右されるでしょうが、泌尿器科で行う際には、基本的には病気を治すというスタンスですので、美的要素にこだわるのであれば、美容形成外科などの方が宜しいのではないでしょうか?費用は破格だと思いますが・・・あとは、御本人次第でしょう。

泌尿器科 についての関連する質問