JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

5,6日前に包皮に痛みを覚えましたが、徐々に粘膜や腫れも見られるようになり、今では陰茎自体にも悪影響がみられています

解決済みの質問:

5,6日前に包皮に痛みを覚えましたが、徐々に粘膜や腫れも見られるようになり、今では陰茎自体にも悪影響がみられています。来週の水曜日までは泌尿器科に診てもらうことができませんので自分で今すぐできる方法を教えていただけないでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

こんにちわ。御相談を拝見させていただきました。まず、包皮に痛みとのことですが、数週間前に異性との性交渉をもたれた既往はご ざいますでしょうか?というのも、もしもあるとすれば、いわゆる性感染症 (STD)の可能性を考える必要があるからです。どういった理由で、来週の水曜日まで受診できないのかわかりかねますが、何か特別な御事情があるものとして、それまでの対処方法を考えるなら、市販で購入できる、あるいはネット通販等で購入できる、抗生剤の内服薬を入手し、数日間内服されるか、ゲンタシン軟膏などを患部に塗布して、御指摘のように清潔に保つことと、性交渉やマスターベーションといった、外的刺激を避けることでしょう。もし、STDの可能性が低いと思われるのなら(そういった既往は思い当たらないなど)、単なる、亀頭包皮炎の可能性が考えられますので、軟膏塗布程度で軽快してくるでしょう。しかし、症状が悪化してくるようなら、一日も早く、別の泌尿器科医にでも受診されることをお勧めいたします。お大事になさって下さい。

Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問