JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

6月に脳梗塞になりワーファリンを服用して直りましたが現在も服用しています。 その時に血液検査でHBs抗原CLIA検

解決済みの質問:

6月に脳梗塞になりワーファリンを服用して直りましたが現在も服用しています。
その時に血液検査でHBs抗原CLIA検査結果(ー)基準範囲(ー)梅毒定性RPR法(+)基準範囲(=)TP抗体検査結果(+)基準範囲(-)でした。女房、子供には症状はありませんが、私が
子供のころ母がお前はお金があったから助かったと言われていましたが、今思えば先天性梅毒
ではなかったかと思われますがこれからでも治療すれば直るのでしょうか。因みに私の
年令75才です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

こんにちわ。御相談を拝見

致しました。梅毒抗体は陽性であっても、既往を表しているので、

今から治療しても、抗体は陰性にはなりません。

また、症状があるわけではないので、治療の必要も御座いません。

御心配なさらなくても大丈夫ですよ。

Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

もう少し詳しく詳しくお願いできませんか顔にいぼがオオクできますが


台上でしょうか。

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.
治療によって梅毒トレポネーマは殺されますが、 梅毒血清反応における抗カルジオリピン抗体の完全な陰性化は起こらないか、 起こるとしても長期間を要します。治療効果判定にはSTSの抗体価を定期的に観察し、 抗体価の絶対値ではなく、 減少傾向があるかどうかをみることが重要です。病期に応じた十分な治療を行った後は、 一般に臨床症状の持続や再発がないことと、 STSを数カ月おきに検査して、 定量値が8倍以下に低下することを確認し、 治癒と判定致します。現在、75才という年齢であり、子供のころから長期間にわたって症状が存在しないことから、問題ないと考えます。顔のいぼというのは、尋常性疣贅など、TPとは直接関係ないとおもいますが、心配ならば、一度血液内科などで御相談下さい。
Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問