JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

80歳男性 74歳で前立腺がん全摘出手術を受けました。 術後は順調で現在のPSAは0.02です。しばらくはカソデッ

解決済みの質問:

80歳男性 74歳で前立腺がん全摘出手術を受けました。
術後は順調で現在のPSAは0.02です。しばらくはカソデックスの注射を4週間に一度受けていました が 、ゾラデックスに代えられました。(おなかに注射)
薬はオダインを一日2回服用させられています。

その結果がPSA0.02なのでしょうが この注射と薬の服用は生涯(と、云ってももう少しかな)続けなければPSAは上がり、転移などにつながるのでしょうか?

医師の話で、は私の癌は強力だから 要注意だといわれていますが。なお初診時のPSAは38でした。
他には、腎臓機能が低下し 投薬を受けています(ニューロタン錠50mg、タケプロンカプセル15、リボパス錠5 5mg、ベルサンチンLカプセル15、フェプリク錠20gm) CREAは1.6~1.8あたりです。

現在は超零細企業を経営し、現役で、毎日出社し元気です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

こんばんわ。御相談を拝見させていただきました。現在、行われているホルモン療法をいつまで継続すべきかは、難しい問題です。現時点では、間欠的ホルモン療法(数値が低下して

いる段階で一旦、ゾラデックス注射や抗アンドロゲン剤の服用を中止してみること)の有用性は証明されておらず、中止して、PSA値が再度上昇して きた際に、治療を再開しても効果が期待できるかどうか正確には不明です。ですので、現在の治療で安定しており、経済的な面や継続治療に困難をきたすような何らかの事象が存在しない限り、継続加療されることをお勧めいたします。ただし、御指摘のように、現時点で80才ということですので、中止されても、急速には上昇してこないかもしれませんが、上がってきたら割と早い段階で進行していく可能性は否定できません。その点を踏まえて、よく主治医の先生と御相談下さい。

Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問