JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中
泌尿器科

精子に尿が混ざったように黄色っぽく、健康状態時のドロっと硬い感じではなく、簡単に流れてしまうくらい柔らかいです。独特

の漂白剤のような匂いもかなり薄まっていまう。因果関係は 分かりませんが、このような状態になったのと同時に、射精するまでにかかる時間も短くなってしまいました(10数秒~1分半程度)。また、出る(射精する)という感覚になると全く我慢出来ずに射精に至ってしまう状態です。このような症状になって15~20年程経過してしまっています。通院するとしたら泌尿器科なんでしょうが、病気なのか何らかの機能障害なのか、また検査のどはどのようなものなのか、場所が場所だけに普段は痛くも痒くもないだけに、ついそのままにしてしまっている状態です。病気か否か、また考えられる病名、病院での検査の手段(方法)など前もって知れたらと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
泌尿器科 に関する質問をする
返答済み 4 年 前.

こんばんわ。御相談を拝見させていただきました。御指摘のように精液に尿が混入している可能性が考えられます。射精時には、通常、膀胱の内尿道括約筋が収縮し、前立腺遠位に存在する外尿道括約筋が弛緩して、排尿を出来なくさせると同時に、精液の膀胱内への逆流を防止する機構が働いています。ですので、排尿しながらは射精はできないし、その逆もしか りです。ただし、年齢を増すにつれ、前立腺疾患や膀胱機能障害など、括約筋と神経調節が低下して来たりすると、逆行性射精といって、膀胱内へ精液が逆流して、あとで、尿と一緒に精液が出てきたり、射精時に尿失禁のように精液と尿が混入して出てくることも出てきます。骨盤底筋の低下や男性更年期障害の一種ともとれますが、子供をつくるなど妊孕性を重視しなければ、特に気にしなくて良いと思いますが、気になるようなら、泌尿器科で一度、MRIなどの画像検査や前立腺疾患の有無など精査されることをお勧めいたします。

質問者の返答 返答済み 4 年 前.


検査後考えられるような疾患の場合、薬などで症状が収まるものなのでしょうか?完治の可能性があるのなら検査に行くつもりです。宜しくお願いします。

Dr-PUK, 泌尿器科医 返答済み 4 年 前.

なかなか、はっきりとした診断がつかない場合は、完治の可能性は低いと思います。

ですが、体の内部に生じている器質的な異常があれば、症状の悪化や、別の症状(たとえば、尿失禁や頻尿など)も悪化してくる可能性がございますので、その際には、是非一度、受診されることをお勧めいたします。お大事になさってください。

泌尿器科 についての関連する質問