JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

80歳男性で前立腺肥大症で PSA 4.2 タムスロシン塩酸塩OD錠0.2ミリ 1錠を毎日服用しています。8月15日

質問者の質問

80歳男性で前立腺肥大症で PSA 4.2 タムスロシン塩酸塩OD錠0.2ミリ 1錠を毎日服用しています。8月15日にゴルフの練習を終えて風呂に入りペニスの頭部に触れたら痛みを感じ浴槽で少し揉んだら痛みは大分和らいだが外傷は全く無かった。医師の診断は皮膚が弱くなっているとのことで デルモゾールGクリーム軟膏を塗ってみるよう薦められた。この薬については適正と思われなかったので今は止めているが日を追って痛みは和らいでいる。確認のた め触ると痛みをかんじ、触らないと感じないのだが、現在は触り方にもよると思うが痛みは殆ど無いように感じる.但し時たま尿道かペニスの頭部かははっきりしないが時たまヒリヒリする。それに肛門から 上方にかけえて何となく違和感があってそれによる影響かなとも思ってみたり不安がつのります。 昨年 PSA 7.38 と急高値になり多分炎症があるとの診断がありその後徐々に下降線をたどり現在に至っております.此の度の疾患の原因及び今後の治療の展望をご教授頂き度お願い致します。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

こんにちわ。御相談を拝見させていただきました。内容からは、ペニスの軽い皮膚炎ということで、治療をされたのでしょうが、後半部分の記載からは、一過性の尿路感染や軽い前立腺炎などを併発していた可能性が考えられます。外見上、ペニスに発赤や皮膚変化が見られず、尿道からも 膿の分泌などがなければ、自然と軽快してくると思いますので、気にしすぎない方が宜しいでしょう。しかし、PSAが短期間に急上昇してきて、尿道痛が増して来るようなら、前立腺肥大症に伴う排尿障害から、尿路感染症を併発してきている恐れがあるので、タムスロシンだけでなく、抗生剤や、プロスタール、アボルブといった内服薬の追加を検討すべきでしょう。もちろん、その際には、前立腺がんの除外診断も含めて検討すべきですので、担当医の先生と十分に御相談下さい。

質問者: 返答済み 3 年 前.

昨日、訪院して詳細な説明をしたところ抗生薬剤を頂きました。先生のご所見と同様で安心しました.有難うございました。


今後とも宜しくお願い致します。

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

早く症状が改善し、治癒へと向かっていかれることを願っております。

また、何かあれば、是非御相談下さい。微力ながら、お力になれれば幸いです。

泌尿器科 についての関連する質問