JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

初めて質問します。宜しくお願いいたします。私は今更年期まっただなかです。特に理由はないのですが、私は一日3リットル位

解決済みの質問:

初めて質問します。宜しくお願いいたします。私は今更年期まっただなかです。特に理由はないのですが、私は一日3リットル位水を飲みます。水しか飲みません。それも食事のたびに飲むとかではなく、常にペットボトルをそばにおいてちょこちょこのみます。この時期はもう少し多く飲んでるかもしれません。お風呂のあととか、朝一はのどが渇くので200ml位のみ ます。糖尿病では有りません。なのでトイレには10回くらいは行きます。時々遠くへ出かける時などは朝から控えますので、トイレに困る事はありません。ですが、最近いつも通りのんでるのですが、トイレの後またすぐ尿意を感じる事が多いです。行くとあまり出ません。水の飲みすぎで膀胱が尿をためられなくなってしまったのでしょうか?また過活動膀胱というものでしょうか?夜はトイレに起きる事はほとんど有りません。お答えお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 4 年 前.
おはようございます。ご質問の内容を拝見させていただきました。まず、結論から申し上げますが、病気ではないと考えます。水分を一日2L以上飲むことは、結石予防や腎機能・膀胱機能保全の面からもとても良いことですし、暑い夏の時期には、汗もかくし、基礎代謝量もアップしますので、体に水分は必要です。もちろん心臓や腎臓に異常がもともとあれば、制限が必要ですが、そうでなければ水分を取りすぎていけないということはありません。その分確かに、排尿量もUPしますので、尿の回数は増えるのも当然です。そこで、注意すべきは、排尿を我慢してはいけないということです。一般に膀胱に尿意を感 じて排尿にいく尿量は300-350ml程度です。通常1時間で100ml程度の尿量が作られますので、3から3.5時間ごとに尿に行くのはごく自然です。このとき、あまりに早く早くと尿意を催した段階で、トイレにいくと、心因性頻尿となってしまいますので、1時間以上は我慢してトイレに行くことがよいと思います。過活動膀胱は、尿意切迫感が強く、我慢しようとすれば、尿漏れや苦痛を伴う症状で、膀胱容量を増やす治療が必要ですが、あなたの場合は、夜間排尿も問題なく、尿回数的にも妥当だと思いますので、上記のことを意識して、水分摂取と排尿管理を行ってみてください。きっと気になりなくなりますよ。お大事になさってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。先生のお話からすると、私はすでに心因性頻尿になっているのではないでしょうか?ほとんど家におりますので3時間あく事はありません。行きたくなったらすぐ行きます。1時間位の時もあります。その場合心因性ということでしたら、気にしないということしか、治療は特にないのでしょうか?

専門家:  Dr-PUK 返答済み 4 年 前.

心因性頻尿の場合は、早い段階で尿意を感じた際に、何か別のことに意識を集中してみたりして、気分を排尿からそらすように努力してください。そして、1時間~2時間まで我慢できれば排尿してください。その際、350ml以上の排尿量であれば、純粋に水分摂取量の問題かもし れないので、排尿日誌をつけてみてください。水分(水、お茶など含め液体成分すべて)の摂取量と排尿の時間と量を細かく、約1週間つけて、in/outバランスと御自分の排尿パターンを確認してみることです。それによって、本当に治療が必要かどうかを判断すべきですが、口頭では、これ以上診察できないので、気になるようでしたら、泌尿器科受診をしてください。

Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問