JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr-PUKに今すぐ質問する

Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

当方海外在住の8歳の子供です。 おへそが痛いと言うので見たところジクジクしていました。 小児科で抗生物質と塗り薬

質問者の質問

当方海外在住の8歳の子供です。
おへそが痛いと言うので見たところジクジクしていました。
小児科で抗生物質と塗り薬、消毒液で1週間ほどで治りました。
この臍炎が6か月毎に3度繰り返しましたので、外科への紹介していただき診察したところ
臍肉芽腫または尿膜管遺残の可能性があるので手術が必 要とのことです。
2件の外科で診察しましたが、同等の意見でした。

このような経歴より、日本で診察希望しておりますが
小児外科と泌尿器科、手術も含めどちらで診察すればいいのでしょうか?
エコーで尿膜管遺残を確認できますか?またはCT、MRIが必要でしょうか?
尿膜管遺残が確認されても手術をしないという選択はありますか?

この手術の事でアドバイスがありましたらご教授お願いします。
何分まだ小さな子供なので心配で戸惑っております。
宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 4 年 前.

質問内容に対して、お答えさせていただきます。

臍炎が繰り返されたことで、臍肉芽腫または尿膜管遺残の可能性があるとのことですが、軽度であれば、抗生剤にて保存的に治癒可能と考えます。ただし、炎症の 範囲がどの程度まで波及しているかは、やはり画像検査に頼る必要があります。超音波検査でも解らなくはありませんが、やはりCTやMRIといった画像検査の方が、より情報が正確で、手術の適否を決定するには、超音波だけでは不十分だと考えます。また、小児外科か泌尿器科かということで御迷いのようですが、8才ということであれば、小児泌尿器科が宜しいかと考えます。特にどこがということはないと思いますが、やはり小児疾患に常に携わっている科がbestと思いますよ。

質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりやすくご説明くださり、ありがとうございました。
一度、CTもしくはMRIを受けたほうが確実ですね。
今は既に、炎症も治まっている状態ですが、


炎症の波及状態はわかりますか?
それともCT,MRIの診断は、炎症が起こっている時期に受けたほうがいいのでしょうか?
手術となりますと開腹手術となりますが、小さいこの場合は腔鏡術の方が多いですか?

軽度であれば、抗生剤にて保存的に治癒可能と考えます。

手術なしで治癒してくれることを祈るばかりですが。。。

宜しくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりやすくご説明くださり、ありがとうございました。
一度、CTもしくはMRIを受けたほうが確実ですね。
今は既に、炎症も治まっている状態ですが、


炎症の波及状態はわかりますか?
それともCT,MRIの診断は、炎症が起こっている時期に受けたほうがいいのでしょうか?
手術となりますと開腹手術となりますが、小さいこの場合は腔鏡術の方が多いですか?

軽度であれば、抗生剤にて保存的に治癒可能と考えます。

手術なしで治癒してくれることを祈るばかりですが。。。

宜しくお願いします。
専門家:  Dr-PUK 返答済み 4 年 前.

炎症が落ち着いたのなら、おへその周囲の発赤や、 膿のようなジクジクの排液はおさまっていると思いますし、お熱もないことでしょう。ですので、採血をしたら、炎症所見は落ち着いているはずです。ですが、上記のような状態でも、抗生剤で抑え込んでいる状態で、内部に炎症が潜んでいる場合には、CTやMRI等で異常所見として描出されるはずです。もし、内部も完全に治癒傾向にあるのなら、画像では、軽度の瘢痕形成(炎症後に生じる治癒過程)を伴っているか、正常所見のみが認められるでしょう。ですので、画像検査は、陽性所見でも陰性所見でも意味のある検査だと思います(少し高額なのがたまに傷ですが・・)。よって、炎症が落ち着いたのなら、一度採血をされて、炎症所見の程度をチェックされてはいかがでしょうか?

なお、手術は炎症領域が限定されていて、周囲との境界が明瞭であれば、腹腔鏡手術でも不可能ではないと思いますが、一般的に炎症性疾患は、周囲組織との癒着が生じていますので、内視鏡では剥離が困難になり、直接、切開して炎症部位を切除する方が現実的だと思 います。傷は、腹腔鏡でも、トロカー(器械を出し入れする窓の様なもの)を留置するのに1cm大の傷がいくつかつくので、全部合わせれば、数センチになり、開腹でもあまり変わらないし、8歳の体格なら、開腹でも数cmで済むと思いますよ。でも、話を聞いている限り、保存的に経過観察できそうですね。それを、祈ってます。

質問者: 返答済み 3 年 前.

何度もありがとうございます。


手術の必要がなければ、手術をしないことにこしたことがないのですが。。。


この夏一時帰国で小児泌尿器科を受診する方向で考えます。


 


最後に質問ですが


尿膜管遺残を取り除かない場合、将来がん細胞になる危険性はありますか?


何度も恐縮ですが、よろしくお願い致します。


 


もりさかかよこ

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

お答えします。尿膜管とは本来、胎生期に臍と膀胱が一つながりになっていたいわば交通路であり、それが胎児期には臍と膀胱が分離され、その交通路が閉塞して索状構造を呈したものと理解されています。ですので、誰にでも尿膜管は遺残しております。ただし、その尿膜管が完全に索状構造を取らず、一部空洞ができたり(尿膜管嚢胞)、炎症を起こしたり(尿膜管膿瘍)あるいは、成人してから、尿膜管腫瘍(がん)を発生したりということが生じるわけです。

原因は様々です。ですので、別に尿膜管が遺残しているから将来癌細胞が生じてくるというわけではなく、誰でも、尿膜管遺残は存在しているのです。ただし、尿膜管に何らかの病態を生じたものが、そ のまま遺残された際に、がんがより発生しやすくなるのかどうかは、私も知りませんが、海外の文献では、若干がんの発生率が上がるといった報告もあった気がします。ちなみに私は、以前、尿膜管腫瘍の症例報告を出していますので、その際に得た知識で答えていますが、最新の知見は、Pub Medや医中雑などで調べてみるべきでしょう。以上です。

Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験: 日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

大変わかり易く、ご丁寧なご説明ありがとうございました。

専門家:  Dr-PUK 返答済み 3 年 前.

また、泌尿器科系疾患でお悩みが生じるようであれば、自分でよければ、いつでも御相談に乗らせていただきます。

御満足いただけたとのことで、私も嬉しいです。

お大事になさってください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医ー泌尿器科関連の救急を含む

    満足した利用者:

    271
    ER救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医ー泌尿器科関連の救急を含む

    満足した利用者:

    271
    ER救急医、准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG Dr-PUK さんのアバター

    Dr-PUK

    泌尿器科医

    満足した利用者:

    88
    日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/haguretsubame/2011-10-6_233428_MyPicBadge2large.64x64.png haguretsubame さんのアバター

    haguretsubame

    泌尿器科医

    満足した利用者:

    5
    泌尿器科専門医・指導医 癌治療認定医 性感染症学会認定医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2795
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    319
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
 
 
 

泌尿器科 についての関連する質問