JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-PUKに今すぐ質問する
Dr-PUK
Dr-PUK, 泌尿器科医
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 128
経験:  日本泌尿器科学会所属泌尿器科専門医・指導医
74522023
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
Dr-PUKがオンラインで質問受付中

テスト

解決済みの質問:

テスト
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  Dr-PUK 返答済み 4 年 前.

こんにちは。質問内容を見させていただきました。

まず、射精時に赤茶色のものが出るといった際には、血精液症という病態を考え、御指摘のように精液が通過する臓器(精管、精嚢、前立腺など)の炎症性疾患を疑います。その中で、前立腺肥大症が合併して排尿障害をきたしていらっしゃる可能性は、57歳という年齢からして考えられます 。ですので 、(ハルマール?)ハルナールというα―1受容体阻害剤を前立腺肥大症の診断の下、投与してみて、前立腺内の射精管の通りを良くし、射精時に精管内圧が上がりすぎない様にするという治療は妥当と考えます。ただし、時として、膀胱頸部の内尿道括約筋も弛緩してしまうため、逆行性射精が生じ、精液が膀胱へ逆流してしまうことがあり、挙児希望であれば、症状が落ち着けば減量するかやめてみるべきでしょう。また、検尿でウロビリノーゲンを測定した際に、UU(Urine Urobilinogen)と書きますが、そのことでしょうか。これが陽性ということは、出血した影響か、肝臓に何らかの疾患がある可能性が考えられます。精管炎等が落ち着けば、精液もきれいになると思うので、しばらく射精しないで経過観察し、前立腺肥大に関しては、ひny

Dr-PUKをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問