JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 4173
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

はじめまして37歳の男です。最近、気になることがあり相談させて頂きました。約2週間くらい前より、左睾丸の鈍い痛みを感

解決済みの質問:

はじめまして37歳の男です。最近、気になることがあり相談させて頂きました。約 2週間くらい前より、左睾丸の鈍い痛みを感じるようになります。痛みは持続する痛みではなく、一日に何度が痛みがある程度で、我慢できないほどではありません。熱や腫れ、しこりなどはないです。しかも、20年前に副睾丸炎の為、手術をしており、左睾丸を摘出しています。ですので、特に痛みが発生しる元はないようにも思えますが、陰のうを持ち上げると確かに左側に違和感があるのはわかります。そこで質問ですが、何が考えられますか?痛みのもとは睾丸ではないのでしょうか? ご返事お待ちしております。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

睾丸の摘出をされるほど副睾丸炎がひどかったんですか?
左の睾丸は完全に摘出されてないとしたら、なぜ

痛みのもとは睾丸ではないのでしょうか?


とお尋ねになっているのでしょうか。

睾丸の鈍い痛みということですが、他にも前立腺炎の可能性もありますし、陰部の静脈のうったいなども考えられます。

http://cpcpps.jp/chronic_prostatitis/

参考になるといいのですが。
泌尿器科受診された方がいいですよ。
前立腺炎なら長時間のデスクワークやコンピューターワーク、長時間の自転車乗り、ストレスも関連してきます。

早く原因を突き止めてもらって治療された方がいいと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

副睾丸炎についてですが、当初は入院をして投薬治療をうけていましたが、


改善が得られず手術に踏み切ったようです。実際に手術では睾丸が壊死していたようで左睾丸の摘出を行い、また副睾丸もとったようです。もしかしたら、


副睾丸炎の診断自体が間違っていたのではないかと今に思っています。捻転だったのかもしれません。入院中もエコーやMRIなどの検査も受けませんでしたから。


 


確かに前立腺炎に以前になったことはあります。その先には精液に血液が混じっていることで診断がなされました。現在は血精子症ではないようです。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうでしたか。

そういうことなら、捻転が見過ごされたんでしょう。
可能性は高いです。
残念なことでしたね。

今回も、血液が精液に混じっているいないにかかわらず、前立腺の炎症があるかどうかみてもらってくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どこが不足なんでしょうか。
教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

摘出後に部位に鈍痛が生ずることがあるのでしょうか?そこが疑問です。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

摘出後に残っている組織に何かが起こっているか、実は他の臓器や部位が問題で炎症を起こしているが放散痛が起きていて、陰嚢のあたりに痛みを感じるという場合のふたとおりが考えられると思います。
放散痛とすれば考えられるのは前立腺でしょうね。
docmmartをはじめその他名の泌尿器科カテゴリの専門家が質問受付中

泌尿器科 についての関連する質問