JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医ー泌尿器科関連の救急を含む
カテゴリ: 泌尿器科
満足したユーザー: 271
経験:  ER救急医、准教授
61793059
ここに 泌尿器科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

86歳の父が、排尿障害による尿路感染症を患い、今年すでに2回入院しました。治療には、入院して抗生物質の点滴をするしか

質問者の質問

86歳の父が、排尿障害による尿路感染症を患い、今年すでに2回入院しました。治療には、入院して抗生物質の点滴をするしかないとの事です。できるだけ入院しなてもよい状態を 保っていけるような服薬や治療はないものでしょうか。既往症としては、糖尿病と不安定狭心症があります。常に、CRPと白血球は検査していただいた方がよいのでしょうか?


退院時の主治医の指示(入院は某大学病院)は、尿路感染についても、今までかかっている 糖尿病専門医(かかりつけ主治医)に診て頂く様にとの事ですが、専門外ということもあり、私としては、不安があります。そして、CRPと白血球も 度々 検査しなくても、発熱した時に すればよいと言うことです。しかし、父の場合は 微熱から高熱に移行する時間が短く、38度近くになってしまうと自力で動くことも出来ないので、その時点で 受診することは不可能に近いです。さらに、再入院の間隔は だんだん短くなるだろうとも言われました。


1回目の入院から 1ヶ月で、2回目の入院です。今後の事を考えると不安でなりません。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 泌尿器科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

泌尿器科には受診されているのですよね?
それで、泌尿器科の医師からはどのような指示が出ていますか。

現在お父様の状態は安定しているのでしょうか。
排尿はうまくできていますか。

泌尿器科 についての関連する質問